大阪・関西のB級グルメガイド

独特の味噌ダレが美味くて超リーズナブル「ミヤコ」@大正

独特の味噌ダレが美味くて超リーズナブル「ミヤコ」@大正

JR大正駅の北隣に、落ち着いた茶色のタイル張りの外見に「バラエティミート ミヤコ」と書かれたこの店を最初に見た時は、てっきり精肉店だと思っていたのですが、別の日に店が開いていた時に実は焼肉屋だった事を知って驚きました(笑)。

yakinikumiyako2

その時は、ちょうどホルモンBarおかだに通っていた時だったのでそのまま通り過ぎてしまったわけですが、後で情報を集めてみるとこちらもなかなか良さげな感じだったので通ってみる事にしました。

中はテーブル席もありますが大きなコの字カウンターがメインで、オッサンが帰宅前にビールと肉を軽くやって帰るような典型的な1人焼肉店ですね。瓶ビールを頼むと、マスターが景気良くシュポッと王冠を開けてくれるので最初はビックリします(笑)。

yakinikumiyako

お客さんの多くがまず頼むのは1800円の盛り合わせで、ハラミ、バラ、ロース、上ミノ、焼き野菜がどっさり皿に盛られ、1人飲みならこれとビールがあれば十分といういたれりつくせりなセットです。

この店でまず特徴的なのは独特のつけダレ。かなりドロリと濃度の高い味噌ベースのタレなんですが、甘さやしつこさが無くてビールはもちろんご飯にぴったりな逸品。卓上には韓国唐辛子があり、マスターに頼んでにんにくを加えてパンチを効かせても美味しいです。

yakinikumiyako3

ホルモンの種類はそれほど多くないですが、ムッチリ厚めに切られた塩タンは800円と、今ではまずお目にかかれない3桁のお値段にまず狂喜。

yakinikumiyako4

生でも食べられそうな甘くて臭みが無いレバー、トロトロのテッチャンもたったの450円と激安~。

yakinikumiyako5

きっちりエッジが立っているハツも450円、常温で溶け出す脂が和牛を主張している上ロースも1050円と、それぞれしっかり100g入ってこの値段は間違いなくバーゲンと言って良いでしょう。

何故か妙に細かく切られたキャベツもこまめに追加してくれますし、コストパフォーマンスとサービスが両立している稀有なお店だと思いますよ。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

ミヤコ焼肉 / 大正駅ドーム前駅ドーム前千代崎駅

夜総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!