大阪・関西のB級グルメガイド

夏野菜消費でカレーと揚げびたし

夏野菜消費でカレーと揚げびたし

嫁さんの実家が趣味で野菜を作られているので、ありがたくも度々おすそ分けをいただいているわけですが、先日は夏野菜をどっさりいただいてしまったために、土日に消費命令が出てしまいました(笑)。

IMG_4811

まずは主に子供用の日本式夏野菜カレー。ピーマン、じゃがいも、ニンジン、いんげん、ズッキーニ、とうもろこし、ミニトマト、牛肉で作りました。

市販のカレールーは香りに欠けるので、ニンニクと生姜、カレー粉、ガラムマサラで補強。辛味成分は追加せず。

いつも思うのですが、日本式カレーってインド料理に比べると本当に手間いらずで簡単ですよね~。こりゃ家庭料理に革命を起こしたわけですわ。

IMG_4816

そしてこちらは大人用に夏野菜の揚げびたし。これも、ししとう、ズッキーニ、茄子、いんげんを油で素揚げして、めんつゆと砂糖、醤油少々の出汁に漬けただけ。あとは冷蔵庫で歯に染みるぐらい冷やしていただきました。

でも野菜はまだまだ余っております・・・夏野菜は美味しいですが、玉ねぎ、白菜、じゃがいもなどの常備野菜と比べて持ち味に個性があるので、調理法を変えてもあまり目先が変わった感じがしませんねえ。さて次は何を作りますか。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!