大阪・関西のB級グルメガイド

京橋に突如出現したユニークな立ち飲み「一番地」

京橋に突如出現したユニークな立ち飲み「一番地」

20年ほど前であれば、立ち飲みと言えば天満や京橋、萩之茶屋、そして各地の小さな酒屋でちらほら見るだけの存在で、客層はほぼ地元のオッサンオンリーの世界でした。

ところが今や立ち飲みは完全にメジャーな存在になってしまい、ミナミなどでは居酒屋より多くなっているんじゃないかと言うぐらいに凄まじい勢いで立ち飲み屋がオープンしており、Facebookの立ち飲みページなどは秒単位で写真がアップされている有り様です。これでは良さそうな新店を見つけるのも一苦労で、ラーメン同様にもう情報を追っかける事については諦めつつあります(笑)。

そんな中、京橋通の嫁さんに情報をもらって訪れたのが最近オープンした「一番地」さん。

金太郎飴な立ち飲みも増えて来た最近にあって、とてもユニークなポイントを多く持っている店でして、まず京橋エリアのど真ん中、国道2号線沿いという一等地でありながら、立ち飲みに加えて階上で宴会まで出来るという謎のロケーション。

ichibanchi2

古びた民家を改装した店なのに洋食系のバルメニューが豊富で、サーモンのキッシュやイカのアヒージョ、エビのグラタン、自家製チキンナゲットなど凝ったものが多いです。

ichibanchi

じゃがいもの冷製ポタージュ、ヴィシソワーズなんかシャンパングラスで出てくるオシャレぶり。でも飲みにくい(笑)。

ichibanchi4

マスターはバーテン出身のようで、マティーニやサイドカーといった本格的なカクテルも490円でいただけたりします。立ち飲み屋の机にカクテルグラスとシェイカーというシーンは何ともシュールなものがあります(笑)。

ichibanchi3

ただ洒落てるだけではなく、ワインソースで仕上げられるステーキや牛タンなど肉系メニューの質も高く、こんにゃくの田楽や山芋短冊など100円メニュが充実していて、熱い鉄板で出てくる豆腐ステーキなんかは明らかにコスト割れしている手間がかかっています。

キタや裏なんばの新店ラッシュからは隠れた存在ではありますが、なかなか異彩を放っている立ち飲み屋だと思いますね。

詳細はこちら>>大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店

一番地立ち飲み居酒屋・バー / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!