大阪・関西のB級グルメガイド

徳田酒店プロムナード店

徳田酒店プロムナード店

数年前に地下鉄京橋駅のコムズガーデンの東側に店が出来たと思ったら、いつの間にか大阪中に店を増やし、片町店に続く京橋エリア3店目の支店がオープンしてしまいました。セブン-イレブンかっつーの(笑)。

IMG_4992

その徳田酒店プロムナード店の場所は、マクドナルドの前の通りを西側に行き、ダイエーと京阪京橋駅と大阪ビジネスパークを結ぶ陸橋と交差するあたりになります。

IMG_4993

そのオープン記念として、8/18と19の二日間は、生ビールとチューハイが100円、ビール大瓶が150円というセールをやっていたので、仕事の帰りにちょっと立ち寄ってみました。

当然ながら店の前には行列が出来ており、15分ほど待たされてから入店。店内はぎっしり満員で、徳田酒店の美人社長が直々にオーダーを取っておられましたね。

IMG_4994

生ビールの100円は珍しくないですが、大瓶150円はこりゃ完全な赤字ですね。フードメニューは通常通りの値段なので、そちらでバランスを取っている感じでしょうか。

徳田酒店がここまで流行っている理由は、一般にはまだ敷居が高い「角打ち」の雰囲気を清潔に再現していて女性が入りやすくなっている事と、料理にちょっとひねりとお得感がある事ですよね。

IMG_4997

土手焼きは普通のスジ肉じゃなくて、豚ホルモンの腸を使っていて目新しさを感じると同時に、仕込み時間と原価を稼いでいますし、大きな鶏の串かつや、おでん卵の串カツなどボリューム満点な品も抜け目なくラインナップ。

IMG_4995

幻のソースとして有名な、石見食品工業所のヘルメスソースを串カツ用に置くなど、ちょっとしたこだわりや話題もプラス。

しかし全体的な品数は絞って、無駄な在庫を抱えないという方針と、なかなか考えこまれた営業形態をしているなという印象です。

これからもっと成長を図っていくのならば、今後は競合していくであろう各店ごとにどういう特色を出していくのかが問われて来そうですね。

徳田酒店プロムナード店

大阪市都島区片町2-6-13

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!