大阪・関西のB級グルメガイド

ブラジルソーセージ「リングイッサ・トスカーナ」

ブラジルソーセージ「リングイッサ・トスカーナ」

阪神電車深江駅の近くにあるブラジル食材店、「カーサ・デ・カルネ・ブラジリア」。

先日、神戸まで所用に出かけた際に帰りに寄ってみました。前回初めて訪れた時は、リングイッサと呼ばれるブラジルの生ソーセージを焼いたものを買ったのですが、今度は生のまま持ち帰って家で焼いてみたいと思ったのです。

IMG_5346

いろいろ種類はあったのですが、冷凍ではない冷蔵品で、量的にも軽めだったので選んだのが「トスカーナ」というソーセージ。後で調べてみたら、ソーセージにもいろいろ種類があったみたいですね。

IMG_5347

魚焼きグリル用の鉄板でじっくり焼いてみましたが、脂っぽいと聞いてたものの案外油分が出ること無くてちょっと拍子抜け。

IMG_5348

食べてみても、塩気は強めですがほとんど唐辛子の辛さは感じられず、割りとさっぱりした味わい。子供にもあげてみましたが喜んで食べてましたよ。

これはこれで大変美味しかったのですが、ピリ辛ギトギトという自分的なリングイッサのイメージとはちょっと違うものでしたね。日本の工場で国内向けに作られた品というのもあるかもしれません。

今度行くなら、輸入の冷凍品で思いっきりコテコテそうな品を買ってみたいと思います。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!