大阪・関西のB級グルメガイド

カップヌードル「シンガポール風ラクサ」

カップヌードル「シンガポール風ラクサ」

一時期、知り合いのTwitter上でかなり話題になっていた、カップヌードルの新製品であるシンガポール風ラクサ。

遅ればせながら、イオンで安売りになっていたタイミングで私もトライしてみました。

IMG_5399

パッケージは以前に食べたトムヤムクンタイプと良く似ていて、蓋の上にはチリインオイルが入った袋が添えられています。

IMG_5400

もちろん、チリインオイルは全てぶっかけて食したわけですが、結構驚いたのがスープの濃厚さ。ココナツミルクに加えて別の乳成分が入っているような感じで、かなりクリーミーな仕上がりになっています。

具は刻み揚げと何となく干からびたかカニカマっぽい感触の蒸しどり、卵となかなか具だくさん。でもどれも淡白でちょっとスープに負けてしまってる感があるので、こちらもトムヤムクンと同様にエビが入っていたようが良かったかもしれません。

あと、やっぱりトムヤムクンもそうですがパクチーの香りが欲しいかな・・・ドライのパクチーを買った人がある人は分かると思いますが、乾燥するとあの香りがほとんど無くなっちゃうんですよね~。

本格志向の人は、自分でパクチーを刻んでこれに入れたりされているようですが、もとがショボければそんな気すら起きないわけで、それだけカップヌードルのエスニックシリーズがなかなか良い線を行っている証拠なんでしょう。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!