大阪・関西のB級グルメガイド

イドゥリ製作実験その2

イドゥリ製作実験その2

ヨーグルトメーカーを購入後、初めて作ったものはちょっと過発酵気味になってしまったイドゥリ。

今回は発酵前に塩を加えてみたところ、前回のような生地が吹きこぼれることもなく良い感じに膨らみました。

そしてグルコバで出す場合に時間差で生地を2回分作ることを想定して、生地を冷蔵庫で半日寝かしてから蒸してみました。

IMG_5485

蒸すときにも、イドゥリ型に布を敷いて取り出しやすくなるかという実験をしました。

IMG_5486

結果、布を引いた方は生地が布にくっついてしまって大失敗・・・(T_T) 普通に油を塗ってゴムベラで剥がすほうが綺麗に行きました。

生地の方は、発酵してすぐに蒸したほうが膨らみ度合いは上ですが、そんなに問題はありません。これなら2回分作るのは大丈夫そうです。

ただ、試しに24時間冷蔵庫に放置した生地は全然膨らまなくてダメでしたね。グルコバで出す場合は、移動時間も考えないといけないのでちょっと厳しいかも。出すなら作ってから持って行ったほうが良さそうです。

次回は、ライスフラワーじゃなくてイドゥリ・ラヴァというそれ用の粉を買って作ってみたいと思います。


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!