大阪・関西のB級グルメガイド

氷見駅・ますのすし本舗 源「ぶりかまめし」@阪神百貨店駅弁大会2016

氷見駅・ますのすし本舗 源「ぶりかまめし」@阪神百貨店駅弁大会2016

先の日曜は、雪が降るという予報だったのでおとなしくしているつもりだったのですが、いざ朝になってみると晴れていたので、土曜に引き続いて買い出しを決行。ただし、今回は行列が出来る駅弁は避けてさっさと帰って来ました。

IMG_5911

で、自分の晩飯用に購入したのが、ますのすしで有名な「源」が出している「ぶりかまめし」。

IMG_5912

名前だけ聞くと、ブリが入った釜飯かと思うのですが、ブリのかまの部分を圧力釜で骨がそのまま食べられるぐらいに柔らかく煮込んだものが、どか~んと乗っかっていて迫力があります。

ぶりかまは冷えたままでもイケますが、レンチンしてみると脂がじゅっと染み出てきて、生姜の効いたタレも程よく酒のアテにたまりません!

骨が全く気にならないぐらいに柔らかいので、いちいち箸で弄る必要が無いのもズボラな酒飲みにとっては嬉しいです(笑)。

かなりたっぷり入っている鳴門産のわかめと、わさび風味の酢飯は正直言ってぶりかまに合っているとはあまり思わないのですが、それぞれ単体で食べるとアテとしてはなかなか良かったりします。サクサクとした白えびも地味に効いてます。

絶対のお勧めという程ではありませんが、買って損はない良品だと思います。どうもご馳走様!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!