大阪・関西のB級グルメガイド

セアブラの神@壬生川高辻

セアブラの神@壬生川高辻

最近、身内が入院したので休みの日は実家がある京都に顔を出すことが増えています。

とは言え、こちらも子供の習い事などの用事が土日にあったりするので、あまりゆっくり滞在出来ずいつもとんぼ返りを強いられておりますが・・・

そんな中、実家の近くに出来たラーメン店が大人気という情報を伝え聞いて、昼飯に寄ってみる事にしました。

場所は高辻通の壬生川あたりで、周りは住宅しか無いような場所です。でも最近はこの近辺も新しい飲食店が増えて来ましたよね。私が実家に住んでいた時は、場末の食堂とかスナックとかしか無かったんですがねえ。

seabura

店はマンションの1Fにテナントとして入っており、店の前に行列は無かったのですが、入ってみると奥の方に待合室があって、8人ぐらいの人が待ってました。帰る頃には、さらに店の前まで待ち客が出来ていて、こんな潰しの利かない場所なのに凄い人気です。

メニューは、つけ麺やまぜそば、限定メニューなどがあったりしますが、最初なのでノーマルの背脂煮干しそばにしました。麺は太麺と中太麺が選べたので、中太麺でオーダー。

seabura2

スープは多量に使われただろう煮干しの旨味がガツンと効いてますが、その代わりエグみや苦味もはっきり感じられ、それを背脂のコク、多めに振りかけられた紫玉ねぎの辛み、九条ねぎの香りで上手く丸め込んでいる感じがします。

麺はシコシコとした食感の低加水麺。しっとりとしたレアチャーシューは肩ロースを使用、大判のものが2枚たたんで入っていて食べごたえがあります。メンマは材木状に太いものが使われ、コリコリとした歯ざわりが楽しいです。海苔はまあ海苔ですかね・・・

個人的にはちょっと玉ねぎが多すぎる感はありますが、全ての要素が高いレベルでまとまっているラーメンだと思います。個人的にまぜそばも気になっているので、今度はそれを食べてみましょうかね。

セアブラノ神 壬生本店ラーメン / 四条大宮駅大宮駅丹波口駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!