大阪・関西のB級グルメガイド

関目のガッツリ中華「トントン」

関目のガッツリ中華「トントン」

京阪の野江駅から関目、新森古市あたりのエリアは、なかなか怪しいB級グルメ店が連なっている地域で、野江病院のあたりにはどう見ても一般民家の食堂に見えるのにのれんがかかっている謎の店があったりしてビビります。

tonton

この「トントン」さんもその1つで、何よりビックリするのが、おそらく世の中のほぼ100%近くが男性と思われる中華料理の調理人にあって、女将さんが鍋をガンガン振るっておられる点です。

しかも、料理は女性が作るイメージとは正反対のガッツリメニュー揃い(笑)。そのデカさを表現するために、今回は単体で料理写真を載せていくことにします。

tonton2

まず直径20cmはある皿の面が見えないぐらいに、からりと揚がったもも肉が積まれた鶏の唐揚げ。これとご飯、スープがセットになった定食で700円ぐらいですからね!

tonton3

富士山のように盛り上がった肉野菜炒め。味は見た目より調味料控えめのあっさりで、ワッシワッシ行ってしまいます。

tonton4

この店のスペシャリテと言える、肉焼き飯。単に肉が多い焼き飯かと思いきや、肉厚の豚肉がどっさり入った玉子焼きが大量の炒飯に載って出て来るという凄まじい物。これで値段は680円!(@_@;)

tonton5

野菜と豚肉、溶き卵の餡がこれでもかと注がれた、かた焼きそば。これがご飯になると中華丼になります。

tonton6

枕のようなオムライス(550円)には、やはり肉厚の豚肉がギッシリ。強めに炒められたケチャップライスが癖になります。

tonton7

これも250円と安い餃子は、春雨が具に入っていてニンニク控えめで意外と軽い味わい。

tonton8

ラーメンも見た目は何の変哲もないですが、生姜の効いたスープが大きなどんぶりになみなみと入ってます。

tonton9

おそらくこの店で一番リッチな800円の焼肉定食。超ボリュームというわけではないですが、ネギ以外の具は全部肉という豪華さで、醤油ダレと強火で炒めた香ばしさがたまりません!

昼時は近隣のガテン系の方が集結する人気なので、タイミングによっては注文から料理が出るまで時間がかかる場合もあるので注意してください。

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

トントン中華料理 / 関目駅関目成育駅関目高殿駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

昼総合点★★★☆☆ 3.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!