大阪・関西のB級グルメガイド

ハイライト食堂十条店のジャンボチキンカツ

ハイライト食堂十条店のジャンボチキンカツ

2週間に1回で恒例になりつつある、京都お見舞い旅。

京都は地下鉄が少なくて主に市バスでの移動になるため、病院以外の場所に行こうと思ったら、どうしても私鉄の駅が近い場所に偏ってしまいます・・・

特に今回は子供を連れて来たので、途中の昼ごはんはなるべく安くて量があるところにしないといけません。

hilight

そこで思いついたのが、高校時代にはちょくちょく通っていたハイライト食堂。支店が市内にいくつかあって、十条店が近鉄の駅から歩ける距離だったので、久々に名物のジャンボチキンカツ定食をいただきました。

hilight2

皿だけを見るとサイズが分かりにくいですが、直径30cm近くはある大皿に大きなチキンカツが2枚ドドーンと乗っかっております・・・これで大盛りご飯と味噌汁が付いてたったの600円ですからね!(@_@;)

おそらく、これだけで鶏もも肉を1枚使用して、それぞれ半分に削いでから揚げてるんでしょうね。普通は大きなチキンカツを出す店は胸肉が多いのですが、コストの高いもも肉を使っているのがハイライト食堂らしい心意気です。

カツには甘酸っぱいトマトを使ったアメリカンソースがかかっていますが、昔の十条店とは若干味が変わったような気がします。つーか、当時はステンレスの皿に載って出て来たし、店の場所自体も変わってるはずですからね。

ジャンボチキンカツのご飯は子供に食べてもらって、オヤジはチキンカツ半分とビールだけをいただいたのですが、それだけで十分腹がいっぱいになってしまいましたよ(笑)。

店に入ったのは開店直後の11時過ぎでしたけど、既に8割がたお客さんが入っており、店を出る時には5人ぐらいの行列ができる人気ぶりでした。まあ、このコストパフォーマンスなら当然でしょうね。

記憶とは若干違う味でしたが、十分楽しませでいただきました。どうもご馳走様!

ハイライト食堂 十条店定食・食堂 / 十条駅(近鉄)東寺駅

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!