大阪・関西のB級グルメガイド

グルコバ47は、牡蠣ビリヤニとチャート祭り!

グルコバ47は、牡蠣ビリヤニとチャート祭り!

3連休の中日に行われたグルコバ。今回は、牡蠣を使ったビリヤニを作るスペシャル版という事で、いつもより200円多い参加料をいただいて開催しました。

off160320

やはりグルコバで出すからには、その辺のスーパーで売っているような牡蠣は使いたくなかったので、土曜日に鶴橋卸売市場で産地直送された広島産の特級品を2kg購入しました。

kaki

インド人が牡蠣のビリヤニを作ったら、おそらくそのままカレーにして煮込んでから上にご飯を載せて蒸し焼きにするんでしょうが、そんな調理法だと牡蠣がカチカチになってしまうと思ったので、日本式の牡蠣ご飯の要領で、蒸した牡蠣の煮汁でライスを炊き、最後に火を通した牡蠣を合わせる方式で作りました。

IMG_6194

おかげで、ビリヤニで火を通しても全く身が縮まらず、皆さん牡蠣の大きさにビックリされてましたね~。でも、その分個数が少なくなってあまり牡蠣の身が行き渡らなかった方もおられたようで、ビリヤニにするならもうちょっと粒の小さいものでも良かったかもしれませんね(笑)。

そして今回はインドのストリートフード、チャートも作りました。パニプリなどは通常は既成品を使う事が多いのですが、もちろんグルコバは全て手作り。1人で作ると大変ですが、皆でワイワイ作ると楽しさは格別ですね!

私個人は段取りで思わぬトラブルに巻き込まれて大変でしたが、参加者皆さんのおかげで今回も美味しく出来たと思います。

ではいつも通りメニュー解説です。

off160320s

A.グレイビー
ビリヤニにかけて食べる、ミントとココナツが効いたカレーソース。

B.カチュンバル
トマトときゅうり、玉ねぎを刻んでレモンで和えたサラダ。

C.ダール・タルカ
ムングダル(ひき割り緑豆)をトロトロに煮込んだカレー。

D.アル・ゴビ・マサラ
北インドの定番おかず、カリフラワーとじゃがいものトマト炒め。

E.キャベツとじゃがいものサブジ
キャベツとじゃがいもの炒め煮。

F.ブリのラヴァ・フライ
ラヴァ(スジ)と呼ばれる粗びきセモリナ粉とスパイスをまぶして揚げ焼きしたもの。

G.アルー・ティッキ
スパイスを練り込んだじゃがいものおやき。

H.牡蠣のビリヤーニ
牡蠣の出汁を使った炊き込み法で作ったビリヤーニ。

I.ジャスミンライス
湯取り法で炊いたタイ米。

J.ニンジンのピックル
ニンジンをビネガーとマスタードオイルで漬けた浅漬け。

K.じゃがいもと玉ねぎのマサラ
余った材料で作ったかんたん炒めもの。

L.パプリ・チャート
パプリと呼ばれるクラッカーに、様々な具材とチャットニーをかけたスナック

・チャート:赤玉ねぎ、トマト、香菜、じゃがいもを刻んだもの
・ヨーグルトチャットニー:ヨーグルトのディップ
・グリーンチャットニー:香菜とミントのディップ
・タマリンドチャットニー:タマリンドを使った甘酸っぱいディップ
・レッドチリ・ガーリックチャットニー:ニンニクと鷹の爪の激辛ディップ

M.ダヒ・プリ
揚げてボール状に膨らましたプリに穴を開け、パプリチャートと同じ中身を入れたもの。

N.パニ・プリ
同じプリに、ブーンディという揚げ玉やジャルジーラというレモンとミントのジュースを入れて食べるもの。

料理の品数としては14品と少ないですが、調理した数は多くて最後は結構バタバタしてしまいましたね。

次回は5月22日の日曜日に開催予定。もしバナナの葉が手に入れば、南インドのベジタリアン・ミールスを作りたいと思います!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!