大阪・関西のB級グルメガイド

ミート辻富@野江のコロッケとミンチカツ

ミート辻富@野江のコロッケとミンチカツ

1週間のうち、営業するのはわずか木曜と金曜の2日間、11時から18時半までという超限定営業の店が野江にありまして、いつも自転車通勤で帰る途中にあるので気になっておりました。

tsujitomi

とは言え、コロッケのためにわざわざ時間を合わせて帰るほど仕事がヒマじゃないので(笑)、なかなか買うことが出来ずにおりましたが、この日は次女の歯医者に付き合うために早めに帰ったところ、偶然この店が開いているのに気づいて初訪問する事となりました。

tsujitomi3

店内は揚げ物だけじゃなくて普通の肉も売っており、バックヤードが大きかったのを見ても本業は精肉卸で、門真のマルヒデのように週2日だけ小売もするって感じですね。

私が来た時には待ち客が2人ぐらいだったのですが、その後はお客さんがどんどん詰めかけ、予約の人まで入って来て15人ぐらいの超満杯、揚げるのにも時間がかかったので危うく歯医者の予約時間に遅れるところでしたよ。

tsujitomi2

とりあえず今回は、1、2番人気のコロッケとミンチカツを購入。値段はそれぞれ70円と110円。

コロッケは甘い芋に牛すじ肉がたっぷり入っていて、コクという点では朝日屋の松阪牛コロッケには及ばないですが、肉々しさはこちらのほうが上ですね。これで70円は非常に安いです!

ミンチカツは大人のこぶし大の大きさがあってずっしり重く、しかも玉ねぎや繋ぎが少なめでミンチ肉がみっしり詰まっていて食べごたえが凄いです。これも110円という値段以上の価値がありますね~。

IMG_6941

店内には8/19に大阪ほんわかテレビでコロッケが取り上げられるという張り紙がしてあって、8/25と26には牛タン塩焼き用800gが半額の1000円になるセールの予告がしてありましたよ。その日はちょうど出張で行けない事が確定しているので残念ですが・・・

とにかく、確かに日時を狙って買いに行くだけ価値があるコロッケとミンチカツでしたね。どうもご馳走様!

ミート辻富コロッケ・フライ / 野江内代駅野江駅蒲生四丁目駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!