大阪・関西のB級グルメガイド

吉村家が失ってしまった、元祖家系の味が残る「杉田家」@新杉田

吉村家が失ってしまった、元祖家系の味が残る「杉田家」@新杉田

先週は、東京・横浜方面への出張がありました。本来の予定では2泊するはずだったのですが、業務の都合で1泊になり、時間があれば宇ち多に行ってみようかと思っていたのに、スケジュールがタイトになってあえなく断念・・・

腹立ちまぎれに、朝起きてすぐ電車に飛び乗り、新杉田で朝ラーメンを食いに行くことにしました(笑)。

この場所は、今は横浜駅前に移転してしまった家系ラーメンの元祖である「吉村家」があったところで、お弟子さんが同じ場所で「杉田家」と名乗って営業を続けていたところです。

IMG_7041

でも厳密に言えば場所は変わっていて、昔は確か道の西側にボロい平屋が建っていたのが、今は東側のマンションの1Fに移ったみたいですね。昔の場所のつもりで歩いていたら、いつの間にか通りすぎてしまってましたよ。

営業時間は朝の5時から深夜1時までと非常な長時間。でもこれも昔の吉村家と同じスタイルなんですよね。

IMG_7042

朝なのでドノーマルの並でオーダー。670円という値段でありながら、味玉がまるごと1個入っているのは嬉しいですね!

スープは豚骨出汁がしっかり煮出された乳化濃厚スープ。スープの量もたっぷり入ってますが、飲んでみると見た目ほどしつこくなく、旨味が実に芳醇。鶏油の量は昔より減ってる感じはしますが、これこそがまさしく家系ラーメンの王道という感じです!

シャキシャキ感が残ったほうれん草、スモークされた歯ごたえのあるチャーシューも昔のままで実に懐かしいです。これで店も昔のボロっちいカウンターだったらもっと良かったのですが、まあそれはさすがに無茶というものですな。

昨年に行った吉村家でやや落胆しましたが、杉田家には吉村家が失ってしまった原初の家系らしさがちゃんと残っていて嬉しかったです。また横浜で宿泊する事があれば朝に寄りたいですね。どうもご馳走様!

杉田家ラーメン / 新杉田駅杉田駅屏風浦駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!