大阪・関西のB級グルメガイド

ラーメン二郎 横浜関内店の汁なし

ラーメン二郎 横浜関内店の汁なし

横浜に来たら、やはり二郎系ラーメン好きとしては関内店を外すわけにはいかんでしょう。

IMG_6963

しかしこの日は日差しが凄まじく暑く、関内店は行列の場所が決められているので日なたになると逃げ場なし。行列に並んでから30分ほどで店内に入れましたが、既にTシャツとGパンは汗でびっしょり。夜からお客さんと合う仕事があったので、汗臭いTシャツを着替えざるを得ず、翌日用のシャツを買う羽目になってしまいました・・・

前回はラーメンの方を食べたので、今回は関内店の名を知らしめている汁なしをオーダー。690円の小ラーメンの食券に、80円の汁なしの食券をプラスして購入します。麺は少なめ、ニンニクは普通にしておきました。

IMG_6965

ビジュアルは、フライドオニオンと卵黄、ブラックペッパーは追加されてますがそれら自体の量はそれほどでもなく、汁なしとは言えスープもある程度入っていて、あまり別物という感じはしませんね。

スープに浸ってない分、麺は固めでゴワゴワしてますが、醤油ダレも比較的マイルドで食べやすいです。そしてホロホロと崩れるように柔らかい豚バラ肉の巻きチャーシューが絶品。

二郎系の汁なしというと、フライドオニオンとブラックペッパーが大量にぶっかけてたりで、特にフライドオニオンが水気を吸って背脂と混ざった汁の感じが苦手だったのですが、これならちょうど美味しく食べられますね。

ちょっと夏の昼営業に来るのはやめときたいですが、またチャンスがあれば今度はニラキムチ入りを試してみたいと思います。どうもご馳走様!

ラーメン二郎 横浜関内店

関連ランキング:ラーメン | 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!