大阪・関西のB級グルメガイド

ふるさと納税で四万十川のうなぎ

ふるさと納税で四万十川のうなぎ

食べ盛りの子供を抱えている我が家では、ふるさと納税での返礼品はだいたい米や肉を頼むことが多いのですが、今回は嫁さんの希望で高知県四万十市に納税し、うなぎの返礼品をいただきました。

img_7399

1万円の納税で、冷凍の白焼きと蒲焼きが1つずつ入ったセットがいただけます。

電子レンジでチンだと固くなってしまうので、ホイルに包んで魚焼きグリルで10分ほど、温まったらホイルを外して軽く焦げ目を付けて出来上がり。

img_7400

うなぎのサイズは少し小さめで、油のノリと身の厚みはまずまずという感じですが、臭みは一切無くて身が引き締まって弾力があり、噛みしめると旨味が染み出してきます。

ただ迂闊だったのは、うなぎだけでは子供らが足りないので、豚肉の蒲焼きも同時並行で作っていたので時間を忘れ、うっかり蒲焼きの方を焦がしてしまった事ですね・・・あまりのショックで写真は乗っけません。(T_T)

いや、焦げたうなぎもそれはそれで十分旨くて満足したのですが、ベストコンディションでいただけなかったのが痛恨でした・・・返礼品なので実質タダとは言え、丹精込めて育ててくれた生産者に申し訳ない気分になりました。

皆さんもうなぎを温める時には何卒お気をつけて・・・


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!