大阪・関西のB級グルメガイド

頭おかしいレベルのコストパフォーマンス!「海南亭」@鶴橋のワンコイン牛すじ丼

頭おかしいレベルのコストパフォーマンス!「海南亭」@鶴橋のワンコイン牛すじ丼

以前から、鶴橋にある焼肉の老舗「海南亭」のランチで出されている牛すじ丼が凄いという噂は聞き及んでおりました。

しかし土日の場合、平日だと税込み500円の牛すじ丼が税抜きで800円と大幅な値上げになるため、昼休みの間に行くのが難しいという事で、なかなか行けないでおりました。

ようやくある時、家の用事で午前半休しないといけない事になり、その用事も案外早く終わってしまったので、ちょいとこちらに遠回りするチャンスが訪れました。

店は平日なのに開店10分前で既に10人ぐらいの人が並んでいて、皆牛すじ丼狙いなのかと思いましたが、自分以外の人は皆焼肉ランチを食べていました・・・(笑)

kainantei

牛すじ丼をオーダーすると、どんぐりの寒天(?)、キャベツ、干し大根のキムチ、そしてサニーレタスのサラダが出てきます。

kainantei3

サラダボウルはこんな感じで2階に置かれていて、何とおかわり自由です。

kainantei2

そしてメインの牛すじ丼。ご飯の量的には吉野家の大盛りぐらいは余裕である感じで、その上に牛すじ肉の煮込みと生の玉ねぎ、ネギが隙間なく盛られています。

牛すじは、どて焼きで出て来るようなメンブレンやアキレスといった固い部位は無く、ほぼ全てが和牛の赤身スジで、甘めの味でホロホロのトロトロ。肉のボリュームも凄まじいです。

いや、これを自作で作っても和牛スジ肉なら間違いなく500円以上の原価がかかる事は疑いなく、さすが和牛を大量に店でさばいている焼肉の大店ならではの余裕を感じさせます!

kainantei4

しかも食後には、杏仁豆腐のデザートと、コーヒーやカフェラテ、昆布茶などのドリンクまで無料で付いているのだから開いた口がふさがりません・・・

kainantei5

これも2Fにセルフサービスのコーナーがあって、自由に選べます。しかもクッキーまで・・・

kainantei6

コーヒーはインスタントなどではなくて、立派なコーヒーマシンで提供されます。

kainantei7

店の採算を考えたら、デザートとドリンクのような回転が遅くなる要素なんか排除すると思うのですが、いくら名店の矜持があるからと言ってもこのサービスぶりは背筋が寒くなる思いがします・・・

こんなに腹いっぱい、幸せなランチを満喫してお値段はワンコイン・・・いやはや本当に頭おかしいでしょ、と言いたくなるレベルのコストパフォーマンスで腰が抜けました。本当に、どうもご馳走様!

海南亭 鶴橋店焼肉 / 鶴橋駅大阪上本町駅谷町九丁目駅

昼総合点★★★★ 4.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!