大阪・関西のB級グルメガイド

念願の松阪牛ホルモンとハラミ!「一升びん本店」@松阪

念願の松阪牛ホルモンとハラミ!「一升びん本店」@松阪

先週末は、毎年2回ほど家族で行ってる伊勢志摩保養所旅行でした。

今回は長女が一応第一志望の高校に受かったという事で、普段は通り過ぎるだけの(笑)志摩スペイン村に行くなど、いつもより若干ゴージャスな旅になりました。

そして行きしなの昼食も、ちょっと奮発して松阪牛の焼肉で有名な「一升びん」へ行きましたよ。

回転焼肉の宮町店も気になったのですが、ランチのスタートが12時からで、保養所の豪華夕食を考えると早い時間に食べてしまいたかったので、11時スタートの本店へお邪魔する事に。

店の入り口は一般道に直面してますが、周りに駐車場が複数あって60台ぐらい止められるのが凄いですね。

座敷には既にカンテキがセットしてあって、まずはノンアルコールビールで合格の乾杯~(T_T)

まあ、でも子供の頃から焼肉でご飯を食べるのが大好きだったので、海鮮で飲むなと言われるよりは抵抗は少ないです(笑)。

松阪牛の牛すじ煮込み。柔らかくトロトロで、これはさすがに酒無しでは一口で遠慮しました・・・

プリプリで全く臭みが無い、ピンク色で美しい松阪牛のハツ刺し。これも酒が無いと辛いな~

嫁さんが気に入って、結局2つ頼んでしまった松阪牛のテールスープ。自分でもテールスープは自作した事がありますけど、輸入物と和牛では出汁の出方が全然違うんですよね~。もちろんこれは申し分ない旨さ! これは酒よりもご飯を入れてクッパにして食べたいですな~。

さてようやく焼き物とライスのお時間。まずは三重に住んでる嫁さんの友達オススメの松阪牛上ホルモン。

松阪牛の正肉は、朝日屋の切り落としや保養所の夕食で何度も食べてますが、ホルモンは流通ルートが特殊なのでこういう店で食べないと本当の松阪牛ホルモンにはなかなかお目にかかれません。

朝から何も食べてなかったので、ガンガン焼いてガンガン食べていきます!

ホルモンに入ってる種類はテッチャンとアカセンのみだったのがちょっと意外でしたが、脂が乗っていながらあっさりと上品で、これはたまらず飯が進みます。これで1人前800円は本当にお得!

これは絶対頼みたかった松阪牛のハラミ。あまり焼き過ぎずにさっと炙って口に頬張ると・・・

ぶわっと飛び出すジューシーな肉汁、旨味も芳醇、この日頼んだ中でもこれがベストでしたね! 当然ながらお値段もベストですが(笑)。

歯の生え変わりで硬い肉が苦手な次女向けに頼んだ切り落とし。松阪牛ではないですが、霜降りで十分美味しく量もたっぷり、これで750円はCP高いです。

まだ食べ足りなかったので、この日のオススメらしい松阪牛の赤身を追加。赤身といっても適度な霜降りでしっとり柔らかくさすがの肉質。もうこの年になるとこれぐらいでサシは十分ですな。

何だかんだでいろいろ食べましたが、家族4人で1万円そこそこだったのでコストパフォーマンスも良好。次は是非ビールが飲める体制で来てみたいものですな~(笑)。どうもご馳走様!

一升びん 本店焼肉 / 松阪駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!