大阪・関西のB級グルメガイド

博多らーめんShinShin@阪神百貨店九州物産展

博多らーめんShinShin@阪神百貨店九州物産展

ラーメンのイートインは、どこの物産展でも目玉となっている催しではあるのですが、最近は1杯で900円とかする割にピンと来る店が無くてスルーする事が多くなってます。

しかし今回の梅田阪神百貨店で行われている、「阪神の福岡、熊本、鹿児島展」に来ているShinShinという店は、なかなか評判が良さそうだったので立ち寄ってみました。

茶屋の前に貼られているメニューを見ると、ノーマルの「ShinShinラーメン」が1杯税込み750円と催事にしては良心的な値段ですね。

ラーメンは、白濁した豚骨スープに低加水の細麺、チャーシュー、きくらげ、青ネギと見た目はいかにもな博多ラーメン。しかし実際に食べてみると、全く印象が違っていて驚きました。

スープは、普通の博多ラーメンだと白濁はしても乳化度が少ないあっさりした半透明で、豚骨臭もガッツリというパターンですが、こちらは豚骨臭が一切無く、鶏がらも使って脂分がしっかり乳化された、口当たりがとてもまったりとマイルド、ふくよかな旨味で万人が食べて美味しいと思えるスープになってます。

チャーシューは、良くあるパサパサの豚もも肉じゃなくて、甘く味付けされた巻きバラチャーシューで、ホロホロと柔らかく美味しいです。

嬉しいのは、物産展への出店でありながら卓上のオプションが充実している事。白コショウと紅しょうがは良く見ますが、さらにはゴマ、おろしニンニク、激辛ラー油まで完備してあり、店の本気度が伺えます。

全体の構成は博多ラーメンですが、それぞれのパーツを現代風にアレンジ、再構成したネオ博多ラーメンとしてハイレベルに完成させた一杯。これで750円は間違いなくお値打ち。週末は長い行列になりそうですが、是非この機会を逃さずどうぞ!

博多らーめん ShinShin 天神本店ラーメン / 天神駅西鉄福岡駅(天神)天神南駅

昼総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!