大阪・関西のB級グルメガイド

激辛チュクミ!「韓国バル ハラペコ」@京橋

激辛チュクミ!「韓国バル ハラペコ」@京橋

先日は、何とか第一志望の高校に受かってくれた長女の高校入学式。

それが終わった後、お祝いの食事会で訪れたのが、今年の2月にオープンした「韓国バル ハラペコ」というお店。

他に海鮮居酒屋も候補に挙げていたのですが、長女が希望したのは韓国料理のほう。いつの間にか、辛いものが大丈夫になっていたんですなあ。

場所は、明けごころ洋食店が入っているビルのさらに奥、室内ですが半オープンエアーのようなしつらえになっています。ドラム缶を改造したテーブルも今の韓国風な感じですね。

午後6時まではハッピーアワーという事で、ビールやハイボールが半額サービスではあったのですが、どうもビールは発泡酒っぽいし、ハイボールは薄いしで嫁さんは早々にワインを開けてしまいました・・・

まずはスピードメニューという事で野菜のナムル。味付けはメリハリが効いていて美味しいですが、500円という値段にしてはちょっと量が少ないなあ・・・

4人でナムル1個じゃ全然足りないのでチョレギサラダも。これも480円で量的には1人前という感じ。

チャプチェと蒸し豚。チャプチェはほとんど春雨ですね~。

これが店のウリであるチュクミと呼ばれる鍋料理。イイダコや玉ねぎ、野菜をコチュジャンと唐辛子で煮込んでおり、食べると汗が吹き出すぐらい辛いです。

その辛さを、鍋の周りに入れたチーズや茶碗蒸し、もやし、コーンで緩和して食べるものらしいですが、あんまり辛さは変わりませんね(笑)。

具を食べ終わったら、ご飯を入れておじや風に仕上げるのですが、この御飯も少ない・・・チュクミが1人前1980円で、2人前からオーダーという事を考えれば物足りないです。

料理自体の味は悪くないんですが、ボリュームや酒の質などはせめてこの1.5倍は欲しく、コストパフォーマンスとしてはあまり褒められないです。さて、京橋という激戦区で生き残っていけますかね? どうもご馳走様。

韓国バル ハラペコ韓国料理 / 京橋駅大阪ビジネスパーク駅大阪城北詰駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!