大阪・関西のB級グルメガイド

グルコバ54は、さらに本格的なタミル・ベジタリアン・ミールス!

グルコバ54は、さらに本格的なタミル・ベジタリアン・ミールス!

とても良い天気に恵まれた日曜、キャンセルの続出でやきもきさせられたグルコバも何とか無事満席で開催できました!

今回は南インドのベーシック、タミル料理のベジタリアンミールスを作り、各自バナナの葉に料理を盛っていただきましたよ。

参加者の方にタミル人の方がおられ、その方がラウンドチリ(丸い鷹の爪)や自宅で仕込まれたドーサ生地、まず日本で手に入らないインド製のタマリンド(味が濃い!)を持って来てくださったおかげで、ひときわ本格的な料理になったのではないかと思います。

ではメニューの解説です。

A.サンバル
南インドを代表する菜食カレー。今回はカリフラワー、オクラ、ニンジン、インゲンを使用。

B.ラッサム
これも南インドの定番、辛酸っぱいコショウが聞いたスープカレー。

C.ムング・ダール
ひき割り緑豆を使った、全インドで食べられている豆カレー。

D.かぼちゃのクートゥ
かぼちゃをダルとココナツミルクで煮込んだ甘いカレー。

E.セミヤ・パヤサム
バミセリと呼ばれる極細パスタをミルクで煮込んだデザート。

F.春キャベツのポリヤル
キャベツをシンプルにスパイスで炒めた料理。

G.ごぼうのピックル
ごぼうをマスタードオイルと唐辛子で漬け込んだもの。

H.新じゃがとインゲンのポリヤル
新じゃがとインゲンのスパイス炒め。

I.オクラのパチャディ
オクラを入れたヨーグルトサラダ。

J.スンダル
殻付きひよこ豆の南インド風サラダ。

K.ウップマ
スジと呼ばれる粗挽きセモリナ粉を練った朝食に良く食べられる主食。

L.トマト・チャットニー
生トマトを使った南インドのディップ。

M.イドゥリ
米粉とウラド・ダルを発酵させた、少し酸っぱい風味の蒸しパン。

N.そら豆のペッパーフライ
ブラックペッパーを効かせたそら豆の炒め物。

O.ポテト・ボンダ
じゃがいものマサラに、ベスン粉の衣を付けて揚げたスナック。

P.メドゥ・ワダ
ウラド・ダルをペーストにして揚げた甘くないドーナツ。

Q.プーリ
アッタと呼ばれる全粒粉の生地を伸ばして揚げたパン。

R.ココナツ・チャットニー
ココナツを使ったディップ。

S.インジ・プリ
余ったタマリンドとしょうがで作ったケララのディップ。

T.ソナ・マスリ・ライス
湯取り法で炊いた、南インドで良く食べられるパラパラとした中粒米。

U.ポディ
豆とゴマで作ったふりかけ。

V.ドーサ
米粉とウラド・ダルを発酵させた生地を、薄く焼いたもの。

W.パパド
豆粉を薄く伸ばして揚げたせんべい(市販品)。

以上、今回は何と23品! いや、良く作りました、本当に皆さんのご協力に感謝です。

次回は7/23(日)開催予定。おそらく、ハイデラバーディ・ビリヤニと、アーンドラ料理を作ると思いますので、またご参加をお待ちしております!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!