大阪・関西のB級グルメガイド

生しらす丼と生サワラ丼の食べ比べ「道の駅あわじ 海千館」@淡路島

生しらす丼と生サワラ丼の食べ比べ「道の駅あわじ 海千館」@淡路島

昨日から近畿地方は梅雨入りしてしまいましたが、先週の土日は晴天で過ごしやすい天気で、あまり休日に車では出かけない我が家も、淡路島へとドライブをする事になりました。

目的は、嫁さんが毎年楽しみにしているらしい「生しらす丼」を食べること。淡路島のサービスエリアにも。生しらす丼を提供する店をリストアップしたパンフレットが置いてあって、アピールに余念がありません。

ドライブ担当者としては、帰るまで酒が飲めませんので(涙)、早めに行って早めに帰ろうと8時に出発したところ、高速道路がガラ空きで9時過ぎには淡路島へ到着してしまいました。

そんな時間に開いている店は少なく、消去法で選んだのが「道の駅あわじ」。

淡路海峡大橋の付け根部分にある道の駅で、ここから本州まで真っすぐ伸びる橋の絶景が楽しめます。

食事をする場所は、レストランの「海峡楼」と茶屋みたいな「海千館」があって、我々は橋を見ながらアウトドアで食べられる「海千館」を選択。

みな同じものを頼んでも面白くないので、1つは同じくこの時期に解禁されるサワラを載せた「生サワラ丼」にしてみました。

生で食べるのは初めてですが、軽く漬けにされた切り身のピンク色が見た目に美しいですね。

味はあっさりと癖がなく、分厚くてもふんわりトロリと柔らかく、まさに春を告げる魚という気がします。

生しらす丼は、どんぶりの上にこんもりと山のようにしらすが盛られて壮観。

プリプリした食感のシラスを頬張ると海の香りが濃厚で、思わず酒が欲しくなる味ですが、悲しきドライバーはキリンフリーで我慢・・・だからドライブで出かけるのは苦手なんですよね~。(T_T)

ご飯のボリュームもあったので初っ端から結構お腹いっぱい。まあそのおかげで、あまりその後の買い物で散財せずに済みました(笑)。どうもご馳走様!

道の駅あわじ お土産店その他 / 淡路市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!