大阪・関西のB級グルメガイド

魚の棚商店街@明石のタコで、タコブツとたこ焼き

魚の棚商店街@明石のタコで、タコブツとたこ焼き

「よふけ」で明石焼きを食べた後、魚の棚商店街にもちょっと寄ってブラブラ。

夕方なので客も魚も少なめ。それでも昼網で取れたアジやピンピンはねてるサルエビなんかがあってそそられましたが、帰ってから本格的な料理をするのが面倒くさかったので、とりあえずゆでダコだけを買いました。

大人は明石焼きでそこそこ腹が膨れてましたが、子供には夕飯を食べさせないといけないので、結局タコを1/3ほど使ってたこ焼きにしましたよ。

結果的に粉もん2連発ですが、子供は喜んで食べてくれました(笑)。

そして大人用にはタコブツ。もちろん、待ちに待ったビールと一緒に~(^o^)

塩もみされた明石ダコは、ギュッと身がしまってて味の濃さがそのへんのスーパーで売っている輸入物とは全然違いますね!

でも単に固いんじゃなくて歯でサクッと噛み切れ、口の中へスッと消えていきますよ。

今度もし明石に来ることがあったら、土曜に来て買って帰り、日曜にじっくり生タコを使った炊き込みご飯とかを作ってみたいですなあ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ギフト】塩もみ明石だこ(1匹)
価格:3800円(税込、送料別) (2017/6/10時点)


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!