大阪・関西のB級グルメガイド

「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」で、森一朗半 150g+ニンニク

「幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗」で、森一朗半 150g+ニンニク

この日は、京都まで出かけて会計士事務所で打ち合わせの後、家族の見舞いへ。

いろいろ時間が押してて、全ての用事が終わったら1時を回っててお腹ペコペコ。午後は少し時間の余裕があるから、どこかバスにでも乗って出かけようかと思っていたのですが、雨も降っていたので四条烏丸駅近くのこちらで昼飯を食べることに。

5年前に訪れた時は、にぼ豚骨ラーメンを食べていたようですが、今回はニンニクが欲しかったので、汁なしの「森次朗」(750円)、麺は150gの一朗半にしました。

出て来た一杯は、ノーマルでも大量のもやしが乗っていて凄いボリューム。ちょっと今の私にはヘビー・・・

麺は通常の二郎系よりも細めでモチモチした食感。多めに入ったストレートな醤油ダレに、これまた多量の背脂でコッテリ感は十分チャーシューはバラ肉で、ホロホロと良い感じで崩れて美味しいです。

もやしの水っぽさ、味の単調さを一味唐辛子でアクセントを足しながら一心不乱にワシワシと咀嚼して何とか完食。

十二分に満足したのですが、腹一杯になり過ぎてこの後お土産を買う気が無くなってしまったので、今度来る時は100gにしておいてほうがいいかもしれませんね(笑)。どうもご馳走様!

幻の中華そば加藤屋 四条にぼ次朗

関連ランキング:ラーメン | 四条駅(京都市営)烏丸駅大宮駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!