大阪・関西のB級グルメガイド

値段は銀座屋のまま、中身はグレードアップ!「いどや」@千林大宮

値段は銀座屋のまま、中身はグレードアップ!「いどや」@千林大宮

大阪で最もコストパフォーマンスが高い立ち飲みを挙げろと言われたら、「ナニワスタンド」は値上げしちゃったので、今なら大正の「さのや」か、この店をワンツーに推したいと思いますね。

場所は、京阪千林駅の西側、商店街に隣接する曲がりくねった飲食店街の中にあります。

こちらの店主はあの立ち飲み超人気店「銀座屋」出身だそうで、ビール大瓶が360円、酒や焼酎は250円からと、本家ゆずりの激安なのがうれしいです。

いどやのスペシャリテ、鶏肝の刺し身は300円でとろける美味しさ!

そして海鮮ものは刺身類がだいたい300円以内と激安なのに、どれも新鮮そのもの。

ほぼトロのマグロすき身、ボリュームたっぷりのマグロユッケ、コリッといかったカンパチが定番。ヒラマサやシマアジといった高級魚も同じ値段ですよ。

魚料理も、大ぶりなイワシをまるごと使った梅肉揚げ、1腹分の明太子を大葉で巻いた手の込んだ天ぷら、たった200円シマアジあら煮、ぬたも春先ならプリプリのホタルイカ入りです。

サクサクと香ばしい鶏の唐揚げ、ジューシーなミンチカツ、ニンニク1個まるごとの「バクダン」、100円のショウガ天など、揚げ物は全て通し揚げでアツアツ~。

柔らかい牛肉たたき、卵たっぷりポテサラ、シャキシャキのニラ炒め、ふわっと柔らかい釜揚げしらすおろしなど、どれも手作りで調理も丁寧。

ピザ生地の上にレンコンを載せ、チーズを挟んで焼いたレンコンチーズ焼きは、たった350円なのにピザ1人前に匹敵する圧巻のボリュームですよ!

ただし、休みは不定休(店内にその月の予定を掲示)な上に、電話番号も無いので開いてるかはちょっとギャンブルなところが玉に瑕・・・まあ、このへんは他にもたくさん良い店があるので、潰しは効きますけどね~。

とにかく破格のコストパフォーマンスを誇る、絶対オススメのお店ですよ!

詳細は「大阪・関西のB級グルメガイド 最近の更新店」
>>https://gourmet.gazfootball.com/recent.html

いどや立ち飲み居酒屋・バー / 千林駅滝井駅千林大宮駅

夜総合点★★★★ 4.0


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!