大阪・関西のB級グルメガイド

バーガーキング「アングリーアンガスバーガー」Mセット(640円)

バーガーキング「アングリーアンガスバーガー」Mセット(640円)

バーガーキングから、8/17までの期間限定で「アンガスバーガー」の提供が始まっています。

さらに7/13までは、ポテトとドリンクMサイズがついたセットが、単品のみの640円になるお得なLINEクーポンが提供されていたので、クソ暑い中何とか頑張って京橋まで往復しました。

今回は私1人での来店なので、迷わず辛い方の「アングリーアンガスバーガー」をオーダーし、20円アップでポテトをオニオンリングに変更しました。

ハンバーガーの直径は、ワッパー未満ワッパーJr.以上という感じで、それほど威圧感はありません。でもパティの厚みは、ワッパーの倍ぐらいあって、大口を開けないととてもハンバーガー全体にかぶりつけ無いぐらいです。

その分厚いパティですが、噛んでみると意外と歯ごたえがなくてスッと噛み切れてしまいます。純粋にビーフのパティでこれぐらい厚みがあると、最近食べた「ウルグギャング・ステーキハウス」のハンバーガーを想像してしまうのですが、似ても似つかない感触で拍子抜け。

うーん、ウリ文句にはアンガスビーフ100%と書いてありますが、これはつなぎが入っているんじゃないですかねえ・・・火の通りも妙に均一でモスバーガーみたい。提供時間を短縮するためにあらかじめ調理されているような気もします。

ハラペーニョが入ったサルサ風のミートソースはパンチがあり、味自体はそれほど悪くないんですが、どうにも拭えないコレジャナイ感・・・やっぱりバーガーキングはワッパー、吉野家は牛丼だけを食っとけという事でしょうか。ご馳走様。

バーガーキング 京橋コムズガーデン店

関連ランキング:ハンバーガー | 京橋駅大阪城北詰駅大阪ビジネスパーク駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!