大阪・関西のB級グルメガイド

グルコバ56はスリランカ料理がテーマ!

グルコバ56はスリランカ料理がテーマ!

直前になってドカドカとキャンセルが入ってしまい、結局は席が埋まらないままの開催になってしまった今回のグルコバ。

調理人数が少ないのを危惧して予定より品数を減らしたのですが、皆さん手際が良くて意外と後半は時間が余ってしまい、残った食材で作った料理も追加され、ご自分で材料を持って来てワタラッパンを作ってくださった方もいたりで、結局18品と豪華な食事となって感謝至極です。

キャンセル後に入ってくださったご新規さんも多い中、いつも以上に和気あいあいとした雰囲気で、食事も珍しく長めの談話タイムになったりして、主催者としても疲れが吹き飛ぶような良いグルコバだったなと思っています。

では恒例の料理解説です。

A.スリランカ・ビーフカレー
仏教国スリランカならではの牛肉を使ったカレー。バラ肉に負けない濃厚なグレイビーにしました。

B.パリップ
スリランカ風にココナツミルクでレンズ豆を煮込んだマイルドなカレー。

C.ハールマッソー・ホディ
煮干しをココナツミルクで煮込んだ、スリランカならではの独特な料理。

D.かぼちゃのカレー
かぼちゃをココナツミルクで煮込んだカレー。

E.ポル・ロティ
ココナツと青唐辛子、玉ねぎを練り込んだ平焼きパン。

F.カットレット
魚とじゃがいもで作ったコロッケ。今回は鮭ハラスを使いました。

G.パリップ・ワデー
インドではマサラ・ワダと呼ぶ、チャナダルを荒く潰して揚げたスナック。

H.ニンジンのサンボール
ニンジンの千切りをレモンとココナツで和えたサラダ。

I.玉ねぎのアチャール
余った玉ねぎで急遽作った浅漬け。

J.ハマチのアンブルティアル
ハマチの切り身をゴラカで煮込んだ、辛酸っぱいスリランカの伝統的な保存食。

K.ナスのモージュ
みんな大好き、ナスを揚げてビネガーで煮込んだ料理。

L.キャベツのマッルン
ココナツをふりかけて仕上げる、キャベツの炒め煮。

M.ルヌ・ミリス
スリランカの鰹節、モルジブフィッシュと玉ねぎ、唐辛子を和えたペースト。

N.ナスのデビル
余ったナスとトマトで作った炒め物。

O.パセリのサンボル
最近スリランカで流行っているらしい、みじん切りしたパセリのサラダ。

P.ポル・サンボール
スリランカ料理には絶対に欠かせない、ココナツとモルジブフィッシュのふりかけ。

Q.ソナ・マスーリ・ライス
南インドで良く食べられる、パラパラとした中粒米。

R.ワタラッパン
参加者の方に作っていただいた、ココナツミルクと卵、ジャガリーという椰子の砂糖で作ったプリン。

次回の開催は11月19日の日曜日、おそらくケララ料理のベジタリアンミールスを作ると思いますので、またご参加をお待ちしております!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!