大阪・関西のB級グルメガイド

まんパクin万博2017

まんパクin万博2017

10/7から10/10まで万博記念公園で行われている、巨大フードイベント「まんパクin万博2017」に行って来ました!

雨がチラホラと降り続くスッキリしない天気で、会場の芝生は水を含んでグズグズだったのもあって客入りはそこそこでしたが、これぐらいだとじっくり楽しめてありがたいですよね。

入り口にはメニューの販売状況が表示されていますが、混雑すると売り切れとか何分待ちとか出たりするんでしょうかね?

入場口を入ると、謎のマスコットキャラクターが出迎えてくれます。

今回はハロウィンの集まりがあるとかで子供は来なかったのですが、縁日もあって子供連れでも楽しめるようになってます。

大きなバルーンの迷路なんかもあって、子供が喜びそうですよね。

入り口付近には、宝酒造のスパークリング日本酒「澪」の試飲コーナーがあり、フルーティで爽やかな後口は、日本酒というよりワインのようでした。

WEBでアンケートを記入すると、小さなボトルがもらえるキャンペーンもありましたよ。

こちらはドイツの白ワインとハンガリーの赤ワインの試飲。阪神のワイン会でも買いましたけど、ハンガリーのワインは値段の割に美味しいですよね~。

本マグロの解体ショーは、土日の12時からの開催で、残念ながら今回は時間的に間に合いませんでした・・・

中央のステージでは、ジャグリングやけん玉パフォーマンスなどの催しが絶えず開かれています。

飲食ブースは、エビ・カニ・ウニ・和牛と高級食材が並んでおりますが、もちろんそんな4桁食材は他のブログにお任せしまして・・・(笑)

一食目に選んだのは、「Craft beer house molto!!」さんの「ソーセージ屋さんのバーガー」800円!

パティはソーセージらしいのですが、塩気が控えめで分厚く肉肉しくて、下手な牛肉バンズよりもはるかにジューシーです。じっくり焼かれた玉ねぎの甘味とのコンビネーションが良くて、値段に見合った充実感がありました。

もう1つは、人気が高かった餃子コーナーから、宇都宮餃子の「めんめん」さん。

餃子ってどこで食っても餃子だよな~と思っていたのですが、こちらの餃子は餡がとてもジューシーで、ニラと生姜の香りが立っていて非常に美味しかったです。宇都宮餃子恐るべし!

最後に、今回のまんパクでコストパフォーマンス一押しだったメニューを紹介!

片手では持ちきれない、長さ30cm以上はあるポークソーセージを使った豚ドッグ!

普通はこういう催事だと割高な値段を付けるものですが、現地と同じ400円なのはありがたい限り。

しっかりお腹いっぱいになるまで楽しませていただきました。どうもご馳走様!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!