大阪・関西のB級グルメガイド

第3回ふるさと納税大感謝祭 大阪 2017

第3回ふるさと納税大感謝祭 大阪 2017

日曜日に英国フェアでフィッシュアンドチップスを食べた後に訪れたのが、グランフロント大阪のコンベンションホールで行われていたこちらのイベント。

「ふるさと納税大感謝祭」と題して、各自治体の特産品の試食・試飲や、伝統工芸・芸能、ゆるキャラのイベントなどが行われる催しです。

入り口でスタンプラリー用のカードや、パンフレットなどを渡され、さてじっくり見てみようかと思って入場したのですが・・・

既に会場はかなりの人手で、同時多発的にあちこちのブースで試食の整理券が配られていたり、数量限定の試食に行列が出来ていたりと、全くゆったり見ているヒマがありません(汗)。

ブースの数は全部で40程度で、会場がそんなに広いわけではないので、人気のある試食はあっという間に売り切れてしまいます・・・タラバガニやマスカットなどの高級食材も振る舞われていたようですが、私らがブースに行った時には影も形もありませんでした(涙)。

なんかゆるキャラのステージもやってましたが、結局一瞥だにする余裕なんかありませんでしたよ・・・そんな阿鼻叫喚の会場で、何とかありつけたのが以下の特産品です。

肉厚で味の濃い、高知の四万十ポークのロース肉塩焼き。

程よい霜降りでとても柔らかい山口市の阿知須牛の焼肉。

パリパリと香ばしい甘エビの味噌漬け。

上峰町では、豚肉の試食と特産品が当たるくじ引きをやってました。

山形のりんごの試食。

今回一番良かった、根室市の茹でじゃがいもに、イカの塩辛のっけ放題。自分で箸を使って、塩辛が入った容器から好きなだけ盛ることが出来ます。

ほとんどじゃがいもが見えず、塩辛で埋まった試食カップ(笑)。

イカの塩辛というと、市販品は変な甘味料が添加されている事が多くてあまり好きじゃなかったのですが、これは自然な美味しさで非常に良かったですよ。日本酒の試飲が進んてたまりませんな~。

他には写真は撮ってないですが、スポンジケーキや焼酎、ワイン、日本酒、うなぎなんかをいただき、1時間もするとほぼ試食も無くなってしまったので、スタンプラリーの抽選をして(無事外れ)退散。

もうちょっとゆったりしたスペースで、試食の提供数を増やしてもらえると嬉しいですかね・・・これでは忙しすぎて一体どこの自治体の何を食べたか、写真をいちいち撮らないと分からず、ふるさと納税のアピールとしては本末転倒のような気がします。

とは言え、それなりに楽しめたのでまた来年も機会があれば参加したいと思いました!

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!