大阪・関西のB級グルメガイド

乳化スープは突然変異?「マッチョ難波千日前店」

乳化スープは突然変異?「マッチョ難波千日前店」

さて定期的に訪れております二郎系。

高井田に出来た、元ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店にいた方が独立された店が気になっているのですが、いかんせんアクセスが自宅からも会社からも厳しく、なかなか訪問する事が出来ず。

ずっと天気が悪かったり用事があったりで住道のほうにも行く機会が無く、二郎系食べたい欲の消化は、現在ほぼ難波のマッチョに偏ってしまっております・・・

マッチョも最近は安定していて悪くないけど、やっぱ新店などの刺激が欲しいなと思いつつ訪れてみたところ、その気持ちを見透かしたかのように、いつもとは違う一杯が出て来てギョッとしました(笑)。

今までは非乳化系のスープだったのに、この日は全く異なるトロンとした乳化スープ。しかも野菜はくったり、タレと豚の味が薄めで、目をつぶってスープを飲んだら二郎系と気づかないかもしれない、優しい味の一杯になっていて驚きましたよ。

タレとニンニクを追加したら、二郎系らしいジャンキーさになるかなと思ったのですが、なんかこの味も面白いなと思ってそのまま最後まで食べてしまいました。

これが新しいマッチョの路線なのか、たまたま突然変異でこうなったのはは分かりませんが、ある意味願望どおりの刺激になった事は確かでしたね~。どうもご馳走様!

自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店

関連ランキング:ラーメン | 難波駅(南海)近鉄日本橋駅日本橋駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!