大阪・関西のB級グルメガイド

四天王寺ワッソと華友祭

四天王寺ワッソと華友祭

10月の後半は、土日にイベントがたくさんあったのに台風で多くが流れてしまい、11月の連休は天気が良かったのに行きたいと思うイベントがほとんど無し・・・

かろうじて11/5の日曜日に、難波宮跡公園で「四天王寺ワッソ」というイベントを見つけました。

このイベントは、主に朝鮮に関連した芸能やパレードを楽しむものらしく、まあ芸能はどうでも良いですが、食べ物屋台や自治体の展示もあったりするので、それを目的に行ってみたというわけです。

ステージでは韓国伝統楽器チャンゴの演奏が行われ、

パレードの山車の展示も。

食べ物はありきたりな韓国料理で値段もそれなりだったのでスルー。

自治体ブースではみかんの試食も。

SBI銀行のブースでは駄菓子のつかみ取りをやっていて、大人も必死(笑)。

ステージ以外の規模が小さくてする回り終わってしまったので、その足で難波の湊町リバープレイスへ移動、「華友祭」も行ってみることに。

午後だからちょっとは空いているかなと思いましたがご覧の有様で、南蛮亭の焼き鳥屋台などは長い行列が出来ていてとても待つ気が起こらず。

素人さんのステージですが、歌はなかなか本格的でしたね。

並ばずに買えた、楓林閣の焼豚をアテにビールをいただいて退散。

東アジアな催し2連チャンはやや不完全燃焼でしたが、まあまあ時間が潰せたので良しとしましょうかね。

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!