大阪・関西のB級グルメガイド

創業50年以上、布施を代表する寿司屋でお得な盛り合わせ「すし富」

創業50年以上、布施を代表する寿司屋でお得な盛り合わせ「すし富」

緊急事態宣言が明けた最初の日曜日、念願の昼酒をどこで楽しもうかと店をいろいろ考えていたら、突然寿司屋で飲みたい気分になりました。

いつもなら寿司屋飲みとなると、天満の元禄寿司が定番なのですが、せっかくの宣言明けなので、もうちょっと贅沢をしてもいいかなと思って選んだのが、布施の「ブランドーリふせ」商店街にある「すし富」さん。

創業は実に50年以上、まさに布施を代表する寿司屋さんで、白木の引き戸に大きなのれんという立派な店構えに圧倒されます。

アラカルトの寿司は1皿3貫495円から、大トロとなると1皿2200円にもなって手が出ないお値段ですが、盛り合わせだと1210円とリーズナブル。

今回は、にぎり盛り合わせ(1430円)とビール(550円)、締めて1980円のランチをいただく事に。

席に案内されると、普通の醤油、わさびが溶かれたワサビ醤油、千切りショウガがそれぞれ入った皿が置かれるのが面白いです。

そしてにぎり盛り合わせが大皿に盛られて登場~。

サーモンは肉厚で脂が乗っており、イカは分厚くむっちりとした官能的な食感。

タコはコリコリといかっていて旨味十分、エビは鼻に抜ける海の香りがたまりません。

ハマチはでかい&分厚い&脂ノリノリ、マグロは本マグロだけどまあ普通かな。

そしてあなごはフワフワのトロトロ、あっという間に口の中で溶けて行きます。

今どきはシャリコマが流行りですが、こちらはネタもシャリも大きめな昔ながらのスタイル。ビールもいただいたら、9貫とは思えないほどしっかり腹が膨れました。

布施の地元民がとっておきの機会に使う名店ですが、これで2000円行かないならむしろリーズナブル。今度はボーナス後とかに、思い切ってアラカルトを楽しんでみたいものです。どうもご馳走様!

天満で寿司飲み復活!「元禄寿司 天六店」@天神橋筋六丁目

すし富

関連ランキング:寿司 | 布施駅小路駅(大阪メトロ)新深江駅

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!