「ラーメンとの 加茂店」@木津川 スタミナラーメンは血の池地獄

スポンサーリンク
ラーメン
スポンサーリンク

前回、超ドロドロのこってりラーメンをいただいた、木津川にある「ラーメンとの」に再びお邪魔しました。

今回はちょっと道が混んでいて、開店5分前に到着したら、ちょうど目の前で二巡目になってしまいました・・・でも記名式になっているので、順番が来たら呼んでもらえるからそんなに待ちは苦になりません。

今回のオーダーは、もとあじのスタミナ(850円)で。どうやら4月に値上がりしたようで、50円アップになってましたね。

さて登場のもとあじスタミナ。とにかく器一面に韓国唐辛子がビッシリと振りかけられていて、しかも厚さが2mmぐらいの層になっている凄まじいビジュアルに圧倒されます。

唐辛子の層を割ってみると、中のスープは普通の白濁でホッとします。それでもノーマルの天下一品レベルのこってり鶏白湯スープ並の濃度があります。麺も天下一品風のムニッとした中細ストレート麺。

唐辛子を良く混ぜてスープに溶け込ませて飲んでみると、いくら辛味が少ない韓国唐辛子とは言え、やはりこれだけの量が混ざると結構なピリ辛になります。フライドガーリックとニラで、さらにパンチがプラス。

チャーシューはあまり味が付けられていないホロホロの豚肩ロース。これも天下一品っぽいところ。でもメンマは何故か魚粉がまぶされた甘い味なのが不思議。

まあこってりもそうですが、いろんな意味で突き抜けている一杯。こんなど田舎なのに、行列が出来るのも納得ですな。どうもご馳走様!

関連ランキング:ラーメン | 加茂駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました