大阪・関西のB級グルメガイド

京都

1/5ページ

ワイルドステーキ300gが税抜き1000円!@いきなりステーキ

  • 2019.02.13

いきなりステーキと言えば、マクドナルドや牛丼チェーンと並ぶぐらい、昨年のニュースやバラエティで取り上げられる事が多かったチェーンではないでしょうか。 でも個人的には、単に安いステーキを食べるだけなら「十八番」のワンコインステーキや、マルマンのライトランチ、タケルのワンコインステーキなどの選択肢があるので、あえて行こうという気は起こりませんでした。 ところが、2/13~2/15までの3日間、400店 […]

トロトロチャーシューの第一旭系「ラーメンゆう」@七条大宮

  • 2019.02.03

身内が亡くなった後、いろいろな届けで区役所に通っていた時、たまたまこちらのお店を発見、アンテナに来るものがあったので立ち寄ってみました。 場所は七条大宮の交差点を西へ入ったところで、店内は大きなカウンターとテーブル席が少し、平日の昼なのに数人の待ち客がおられます。観光エリアからは若干離れていて、客はいかにも地元な人ばかり。 メニューのメインはラーメンと味噌ラーメン、オプションで大盛り、チャーシュー […]

巨大ほぐし豚と乳化スープが強烈な二郎系!「池田屋」@一乗寺

  • 2019.01.11

この日は、たいしたお金は入ってないんだけど、亡くなった身内の銀行口座の相続手続きをしにまた京都へ。 窓口での面倒くさい書類確認などの手続きが終わってドッと疲れたので、スタミナを付けるために実家のママチャリで出かけて来ました。 昨年末に、阪急吹田駅のそばに新しく支店が出来たそうですが、今回は一乗寺の本店に久々の訪問。 いつも人気で行列が当たり前なのに、最近は昼営業をしている日が少ないせいなのか、店内 […]

乳酸発酵のみの素朴な漬物、野呂本店@出町柳の「生しば」

  • 2019.01.08

喪中でひもじかった正月に、冷蔵庫を探して何かアテになりそうな物が無いか物色していたところ、たまたま年末に買っていた漬物があったのに気づきました。 出町柳駅から鴨川を渡った出町桝形商店街を抜けたところにある、野呂本店さんの「生しば」。 茄子と赤紫蘇の葉、塩のみで作られた柴漬けで、調味料や色素、保存料といった添加物が一切使われていないものです。 柴漬けと言うと、毒々しい赤紫色のイメージですが、これは赤 […]

40年間継ぎ足したタレで3日間煮込んだ、真っ黒なサバ煮「今井食堂」@上賀茂

  • 2019.01.03

宴会で写真を撮るのは昔から苦手で、自分では記事にはしなかったのですが、年末にいつもの「えて吉」さん宅で、ぼたん鍋の忘年会に参加しておりました。 ぼたん鍋メインの家宴会: こんなの食べたよ えて吉さん宅でぼたん鍋宴会 | foodish:”雑”食記 その際、参加者が何か1品を持って来るようにお達しがあったので、さて何にしようかと悩んだのですが、そう言えば京都でまだ訪問してなか […]

家系ラーメンと京都ラーメンの融合「紫蔵」@平野神社

  • 2019.01.02

京都における家系ラーメンの草分けで、今なお高い人気を誇っている「紫蔵」。 家系ラーメン好きとしては、かつて一乗寺にあった頃から注目はしていたのですが、京都の中心街から場所が遠い上に、行列が凄いと聞いてなかなか訪問する事が出来ませんでした。 しかし昨年末の12/28に、またまた野暮用をこなすため京都に来まして、世間様はまだ平日なので行列はマシかなと思い、平野神社のすぐ北側にあるお店に行ってみる事にし […]

名店とうひちのセカンドブランドなんだけど・・・「らぁ麺すぐる」@修学院

  • 2018.12.22

この日はいつもの野暮用で、午後から京都の出町柳で会合があり、それまでは時間の余裕があったので一乗寺方面へブラブラと。 さすがに会合が待っているとあっては臭いのする二郎系や家系ラーメンは難しく、あっさり系で考えたところ、そういや以前に訪問して気に入った「とうひち」のセカンドブランドの店があったことを思い出しました。 場所は一乗寺からさらに北へ上がったところにある修学院。修学院というと離宮のイメージし […]

ひたすらまったり「らぁ麺 とうひち」@鷹峯の鶏白湯らぁ麺

  • 2018.12.15

つい最近、鶏醤油らぁ麺を食べて感銘を受けた、「らぁ麺とうひち」さん。 実家からはかなり遠いので、美味しかったけど再訪はどうだろうと思っていたら、先週に野暮用の件で業者との打ち合わせがあり、場所がここからさらに北だったので、必然的に帰りはこの店の前を通ることになってしまいました(笑)。 次回来るときはつけ麺にしようと思っていたのですが、あいにくこの冬で一番の寒さが訪れていた時で、店の前にも10人ぐら […]

やっぱり京都は立ち飲みも京都風「たつみ」@寺町

  • 2018.12.10

最近は京都へ行くことが多いのですが、主にラーメンばっかり食っていて、飲む店に入ることがほとんどありません。 1つは、飲んだ後に電車に乗って帰るのが苦手というのがあります。特に私は、トイレがすぐに近くなるので、停車間隔が長い特急とかに乗るのが嫌なんですよ。でも急行とかだと時間がかかり、車内じゃ酒が飲めないのでゲンナリします。 もう1つは、やはり京都はいろいろ値段が高い! 安い店も探せばあるのでしょう […]

懐かしのフワフワ卵の他人丼「西村亭」@四条大宮

  • 2018.12.06

実家のすぐ近所にあるうどん屋「西村亭」さん。 子供の頃はしょっちゅう出前を取って食べていたのですが、大阪へ移り住んでからはすっかりご無沙汰。最近、親父が昼飯を一緒に食べようという話になって、何十年かぶりに訪れました。 昔は、お好み焼きや焼き飯といったメニューもあったのですが、今はうどんとラーメン、丼ものに限定されたみたいですね。でもお店の人の顔ぶれも変わらず、お元気そうで安心しました。 今回は親の […]

現在快進撃中の京都家系ラーメン「麺家 あくた川」

  • 2018.12.04

数年前までは、関西に本格的な家系ラーメンを出している店は非常に少なく、大阪は「そらの星」、京都は「紫蔵」があるくらいで、紫蔵にはずっと行きたいと思っていたんですよね。 でも紫蔵は相当な人気で長い行列が当たり前、しかも最近は立命館大付近に移転してしまい、さらに私にとっては行きにくい店になってしまいました・・・ そしてある意味孤高の存在である紫蔵とは異なり、京都で学生街を中心にどんどん店舗を展開してい […]

正統派天下一品系濃厚ドロドロラーメン「頑固麺」@藤森

  • 2018.11.30

11月にチャリで京都まで野暮用をこなしに行った時、昼飯に寄った店のことをアップするのを忘れておりました。 この店はずっと前から気になっていたものの、場所的に藤森という電車で立ち寄るには中途半端なところだったので訪問がのびのびになっていたのですが、チャリならアクセスは問題なし。 着いたのがお昼少し前で、並びが全く無くてチャリを店の前に置いたところ、店を出た時には10人ぐらい並んでいて、思いっきり自分 […]

1本250円のコストパフォーマンス!「京だし巻き 西尾」@京都西陣

  • 2018.11.23

京都の実家からママチャリでエッチラオッチラ「とうひち」まで向かう途中、偶然目に止まってしまったのがこちらの「京だし巻き 西尾」さん。 だし巻き専門店と言えば、錦市場の三木鶏卵と田中鶏卵さんが有名ですが、こんな西陣のど真ん中、千本通商店街にも店があるとは意外でした。 中に入ってみると、職人さんが4つの卵焼き器を駆使してだし巻きを焼いておられます。 そのだし巻きの値段は、ずっしりとしたサイズで何と1本 […]

京都のビブグルマン!「らぁ麺とうひち」@京都鷹峯の「鶏醤油らぁ麺」

  • 2018.11.22

基本的にガッツリ、こってり系のラーメンが好きな私ですが、たまにはスッキリと上品なラーメンが食べたくなる時もあったりします。 この日は、午後から京都で野暮用の打ち合わせがあり、昼時に少し時間の余裕が出来たので、北区の鷹峯にあるミシュランガイドにビブグルマンとして掲載された、「らぁ麺とうひち」へ行って来ました。 いくら有名店とは言え、繁華街から遠く離れたアクセスの悪い鷹峯という場所で、平日の昼なら並ぶ […]

一時の迷走(?)から復活したかな?「ラーメン二郎 京都店」@一乗寺

  • 2018.10.30

最近は京都へ来る機会が多いのに、1度にやらないといけないタスクが多すぎて、行きたい店に訪問する事がほとんど出来ておりません。 特に一乗寺ともなると、京都の中心街からバスで行こうものなら、交通渋滞のせいで下手をすると大阪へ行くよりも時間がかかったりしますからね。 でもようやく、実家にあった2年ぐらい使っていなかった、クモの巣が張ったボロい自転車に空気を入れて復活させまして、スピードは出ませんが現地で […]

1 5