大阪・関西のB級グルメガイド

たまには料理

6/7ページ

夏野菜消費でカレーと揚げびたし

  • 2015.07.07

嫁さんの実家が趣味で野菜を作られているので、ありがたくも度々おすそ分けをいただいているわけですが、先日は夏野菜をどっさりいただいてしまったために、土日に消費命令が出てしまいました(笑)。 まずは主に子供用の日本式夏野菜カレー。ピーマン、じゃがいも、ニンジン、いんげん、ズッキーニ、とうもろこし、ミニトマト、牛肉で作りました。 市販のカレールーは香りに欠けるので、ニンニクと生姜、カレー粉、ガラムマサラ […]

新生公司の焼き豚入りチャーハン

  • 2015.07.01

6月のリュックサックマーケットに行った帰りに、久々に新生公司の焼き豚を購入しました。 ここの焼き豚は、それ単独で食べるよりもチャーハンや広東風撈麺の具にして食べるほうが好きで、今回は子供の希望でチャーハンを作ってみました。 以前は、扱いが楽なテフロンフライパンで作る事が多かったのですが、もう子供2人でご飯2合近いチャーハンを食べてしまうようになったので、最近はよりサイズが大きな中華鍋を引っ張りだし […]

ハンバーグ・マデイラソース

  • 2015.06.29

土曜日は、まだ料理用マデイラ酒が残っていたので、ハンバーグを焼いてマデイラソースを添えてみました。 ハンバーグは、まずひき肉を小さじ半ぐらいの塩を加えてしっかり練って粘りを出します。こうしないと、肉が割れて肉汁が流れでてしまうので重要な工程です。 家に牛乳は常備していないので、パン粉は日本酒でふやかすのが自分流の手抜き(笑)。炒め玉ねぎと玉子、オールスパイス少々を加えて小判形に丸め、くぼみを作って […]

日の出製麺所のうどんで、鶏天ぶっかけ

  • 2015.06.16

日曜の阪神百貨店での四国物産展で購入した、日の出製麺所の生麺。 土産店で売られているようなパウチのものとは違い、これは2~3日ほどしか日持ちしない(腐りはしないけど麺がくっついてしまう)ので、買ったその日の晩御飯で食べてしまうことにしました。 ちょうど鶏肉とズッキーニ、舞茸が余っていたので天ぷらにし、冷たいうどんの上に載せて「鶏天ぶっかけ」の出来上がり。 天ぷらの衣を野菜寄りにゆるく仕上げてしまっ […]

アーンドラ風・チヌのタマリンドカレー

  • 2015.06.12

先週末は、嫁さんが自宅飲みのイベントをスパイス料理でやるという事で天満まで買い出しに出ていたのですが、ちょうど良い機会なのでグルコバ用カレーの試作をメニューに加えてもらう事にしました。 それはアーンドラ風・魚のタマリンドカレー。一般的に、南インドで魚のカレーと言えばココナツミルクで煮込む場合が多いのですが、これはタマリンドとトマトを使って辛味と酸味を効かせて仕上げるタイプで、食欲の落ちる夏にはピッ […]

鯛のアラでスープ・ド・ポワソン(レシピ、作り方)

  • 2015.06.09

土曜日に、嫁さんの買い物付き合いから帰ってくる途中で寄った、鶴見区安田の激安スーパー「はまや」で鯛のアラ3尾分が100円で売っていたので、思わず購入してしまいました。 それとカレーの試作用に天満で購入したチヌと合わせてアラは全部で4尾分。これだけのアラを全部煮付けにしたら食べきるのに何日かかるか分からないので、フランス料理のスープ・ド・ポワソン(魚のスープ)を作ることにしました。 まずアラは出刃包 […]

市販ざるラーメンのアレンジで、広島つけ麺風

  • 2015.05.28

夏場になると、休日の昼飯としてめっきり出番が増える冷麺メニュー。 うちの子供らは、タレが酸っぱい冷麺よりも「ざるラーメン」のほうがお気に入りなので、子供らと食べる時はこちらを選ぶことが多いです。 ただ子供はノーマルでも良いのですが、大人が食べるにはいまいちタレのアクセントが足りないので、広島つけ麺風にアレンジをしてみました。 小さなフライパンにゴマ油を小さじ1ほど入れ、小さじ半の豆板醤、カイエンヌ […]

自作料理まとめアップ

  • 2015.05.21

リュックサックマーケットだ、シンコ・デ・マヨだ、中之島まつりだプレモルフェストだとイベント事が続いたので、なかなか自作料理のエントリーがアップできず写真が溜まってしまいました。 と言う訳で、ここ数週間で作った自作料理の棚卸し。 豚もも肉のブロックが冷凍庫にあったので作った酢豚。病み上がりの時期だったので自分はちょっと箸を付けるだけで、ほとんど子供が食べてしまいました。 冷凍してあった最後の自作パン […]

若竹煮と筍ご飯

  • 2015.04.21

日曜日の鶴見中国朝市に別件で買い物に出かけた時に、ふとスーパーはまやで1本150円と格安の筍が売られているのに気付き、つい購入してしまいました。 筍の料理は好きなんですが、その日のうちに調理しないといけないし大量にあっても処理に困る食材なので、自分で買った事は無くて茹で方やレシピなどをネットで探すのが大変でした。 で、やっぱり自分で湯がいた筍を食べるのならば、シンプルに若竹煮と筍ご飯がいいかなと。 […]

マディラ酒とフォン・ド・ヴォーで吉野家風牛丼

  • 2015.04.14

最近、ふとした事で吉野家をコピーした牛丼のレシピを見つけ、制作意欲をかきたてられたのですが、材料で必要なダシダ(韓国でポピュラーな牛出汁顆粒)や、辛党が酒として飲むにはきつい甘口ワインをわざわざ買う気にならず悶々としておりました。 しかし先週、そういや牛出汁と甘口ワインなら、クリスマスのシチュー用に買って余りを冷凍したフォン・ド・ヴォーとマディラ酒と成分的には同じなんじゃね?と思い立ち、それらを代 […]

春キャベツで回鍋肉

  • 2015.04.03

この週末料理は、冷蔵庫に春キャベツが余っていたので回鍋肉にしました。 実は冷凍庫に鶏の胸肉もあったのですが、どうもキャベツと鶏肉という組み合わせでは唐揚げと千切りキャベツという発想しか出て来なくて、あんまり揚げ物を食べたい気分では無かったので仕方なく豚肉を買って作ることに。 子供が食べるので、豆板醤は控えめにして甜麺醤と豆チ醤多め。みじん切りの生姜もたっぷり。春キャベツなのでキャベツの湯通しはしま […]

マディラ酒を使うとミートソースが洋食店の味に!

  • 2015.03.24

先週末はリュックサックマーケットに持っていった赤ワインが余っていたので久々にミートソースを作りました。 その時にふと思いついて年末のタンシチュー用に買ったマディラ酒を入れてみたら、深みのある甘みと酸味がプラスされてすごく美味しくなったので記録を兼ねてご報告。 マディラ酒以外は普通のプロセスで、まず合挽肉400gをテフロンのフライパンにぶちまけ、ナツメグまたはオールスパイス、胡椒を少々ふりかけ、強火 […]

我が家の春のパスタ祭り

  • 2015.03.18

この日は冷蔵庫にあまり食材が残ってなかったので、まだ2つほど冷凍してあったカルボナーラセット(自家製パンチェッタと、安売りしていたパルミジャーノ20gパック)を使って、パスタの晩飯にしました。 が、パスタとなるとソースにワインが欲しいし、次女の方はトマトソースのほうが良いと言い出したので、結局トマト缶やしめじ、ベーコンを買ってアマトリチャーナ風のスパゲティも作ったから結局それなりにお金を使っちゃっ […]

マルちゃん正麺 豚骨醤油味

  • 2015.03.15

先日、スーパーをウロウロしているとこんなモノを見つけてしまいました。 かつて一世を風靡したマルちゃん正麺のつけ麺タイプ。2食セットの縦長パッケージなのがちょっと新鮮ですな。 ライバルである「頂」は先行してつけ麺を販売しており、そちらもなかなか美味しかったので期待です。 付け足した具は白ネギと刻んだニンニクのみでシンプルにいただきました。 液体と粉末の2つのスープで作るつけダレは、正統派の豚骨醤油で […]

関西風肉じゃが

  • 2015.03.11

今回は松阪肉じゃなくて、冷凍庫にあったオーストラリア産の牛肉を使っての料理です。 薄切り牛肉を使った料理というと、ハヤシライスや焼肉以外には肉豆腐とか甘辛く煮込んだものしか思い浮かばないですよね・・・今回も何か目新しいものにしようかと思ったのですが、じゃがいもが在庫にあったのを見てあっさり肉じゃがに決定。 ただ、今回は煮汁にダシは加えず、輸入肉なので牛脂で肉を炒めて脂分を加え、酒と醤油、みりん、砂 […]

1 6 7