大阪・関西のB級グルメガイド

マンシェール・ラトンジョグ(マトンのおもてなしカレー)とショシャール・ライタ(きゅうりのヨーグルトサラダ) from とっておきのインド・ベンガル料理

  • 2007.08.28

先週末は昼に少し時間の余裕があったので、先日復刊ドットコムで購入した、「とっておきのインド・ベンガル料理」のレシピの中から、マンシェール・ラトンジョグ(マトンのおもてなしカレー)ときゅうりのライタを作ってみました。 このマトンカレーのレシピで驚くのは、最後に加えるガラムマサラとナツメグを除けば、煮込みに使うスパイスは赤唐辛子とターメリック、コリアンダーだけなんですよね。もちろん、スタータースパイス […]

立ち飲み「もん家」@萩之茶屋と高井田系ラーメン「源さん゛」@玉造

  • 2007.08.27

相変わらずの残暑お見舞い申し上げます。しかしこの暑さが収まってくれないと昼飯の遠出が出来ない・・・ と愚痴りながらもなんとか本サイトの更新(笑)。まずは萩之茶屋の立ち飲み屋の「もん家」。 萩之茶屋界隈では比較的新しい店ですが、宮崎地鶏と薩摩黒豚の看板メニューと、イケメン・美人ご夫婦と言う強力3トップでしっかりと激戦区で定評を集めています。 今でもCP的に文句をつける所はあまりありませんが、難波屋や […]

ラーメン博多一風堂@心斎橋の赤丸新味餃子セット

  • 2007.08.24

うまいラーメンは食べたいわ、でも心斎橋の東急ハンズに用事があるわで、消去法で選んだ店がここ。 いつも昼時は行列が出来ているので、人が多いようなら大丸屋にでも行こうかなと思っていたのですが、運良くすぐに入ることが出来ました。 選んだのは、ランチタイムサービスである赤丸ラーメン+餃子+ライスのセット850円。 赤丸は、ノーマルの白丸に辛子味噌とマー油が加えられ、チャーシューもホロホロと崩れるタイプに変 […]

うなふじ@津市芸濃のうなぎ

今年の伊勢志摩お盆旅行のネタです。 三重県の津市は、非常にうなぎ屋さんが多いことで有名だそうで、その中でもコストパフォーマンスが良さそうな「うなふじ」さんに寄ってみることにしました。 場所は高速伊勢自動車道芸濃ICを降りてすぐのところ。見た目普通の一軒家のようですが、近所迷惑を通り越したレベルの鰻を焼く煙がもうもうと立ち上っていて、ここがうなぎ屋である事を強烈に主張しています(笑)。 店内は本当に […]

定食屋?「グリル・パイン」@中之島・土佐堀と讃岐うどん「宇野製麺所」@東大阪・近大前

  • 2007.08.20

お盆休みと猛暑、海外出張などが重なって最近はあまり新規開拓が出来ていませんが、何とか2週間ぶりの更新です。 土佐堀シリーズ第3弾は、土佐堀からなにわ筋を北に向かい、玉江橋の手前にあるグリルパイン。 店名にグリルと名がついていますが、実際は丼ものやうどん、焼き魚がついた和定食もある定食屋で、ここも昭和レトロな雰囲気に溢れています。 とは言え、ヒレカツやから揚げはどんなテクニックを使っているのかびっく […]

番外編 メキシコ領ティファナでタコス

  • 2007.08.15

アメリカの物価高に耐えられなくなった貴方、サンディエゴならばメキシコに行くと言う逃げ道があります(笑)。 サンディエゴのダウンタウンからブルーラインのトロリーに乗ればわずか片道40分、運賃$2.75で国境の町、サンイシドロに着く事が出来ます。 サンイシドロのトロリーステーションを降りればメキシコ国境はすぐ目の前。螺旋階段をぐるぐる上って橋を渡ればパスポートチェックも無しにメキシコのティファナに降り […]

フィッシュタコス Rubio’s Fresh Mexican Grill

  • 2007.08.15

今回は経済事情により(笑)、ファストフードの店を選ぶ機会が多かったのですが、その中で印象に残ったのがサンディエゴを中心としてカリフォルニアにチェーンを広げつつあるRubio’sです。 この店の目玉であるフィッシュタコスは、肉の代わりに白身魚のフライとたっぷりの生野菜をタコスに包んだもので、マヨネーズベースの白いソースとスモークされたチポトレのサルサが良く合い、アメリカのファストフードら […]

インド料理ランチビュッフェ Royal India

  • 2007.08.14

夜は1品が$10以上するここらで一番の格式を誇るインド料理店ですが、平日の昼ならランチブッフェが$12で食べられてお得です。 この日出てきた品は以下のとおり。ここはシェフがパンジャブ地方出身だそうで、北インドのノンベジ料理ラインナップです。 レタスのサラダ ひよこ豆のサラダ タンドリーチキン プレーンライタ(ヨーグルト) チリ・チャットニー グリーン・チャットニー レモン・チャットニー マンゴー・ […]

ブリューパブ Karl Strauss Brewing Company

  • 2007.08.14

サンディエゴは、普通のレストランでもペールエールやギネスの生が置いてあったりするぐらい、ビールの種類が豊富なビールシティなのですが、ここはさらにアンバーラガーやダークブラウンエール、白ビールのハフェヴァイツェンなど8種類もの地ビールを店で醸造しているブリューパブです。 新鮮なビールがうまいのは当然ですが、私が頼んだBBQハンバーガーなんかは、ボリューム満点のパティの肉質が良いのはもちろんですが、添 […]

ステーキハウス Gaslamp Strip Club

  • 2007.08.13

サンディエゴ・ダウンタウンの繁華街、ガスランプクォーターにあるステーキ屋。 ここの特徴は、何と言ってもステーキを自分で焼く事が出来る点で、テーブルにラップに包まれた肉が渡され、それを店内に3箇所こさえられたグリルで塩やミックススパイスを振りかけて焼きます。 肉を自分で焼くのは焼肉で慣れている日本人であっても、400g近くある分厚いニューヨークストリップの肉を焼くのはさすがに加減がわからず、とりあえ […]

サンディエゴB級グルメ事情

  • 2007.08.13

1週間のアメリカ・サンディエゴ出張から帰ってきました。 サンディエゴに訪れたのは4年ぶりなのですが、とにかくびっくりしたのはアメリカの物価が非常に上がっていることですね。 去年のボストンでも物価が高いなと思ってはいましたが、やはり物価高は全米共通の現象のようで、それに7.75%と高い消費税と円安のトリプルパンチで本当に大変でした。 なんせ、安いはずのファストフードやフードコートでコンボミールを頼ん […]

とっておきのインド・ベンガル料理

  • 2007.08.03

「復刊ドットコム」で、私を含めたインドカレー好きが復刊投票をしていた「とっておきのインド・ベンガル料理」が見事に復刊したので、早速手に入れました。 インド料理の中でもベンガル地方の料理は、スタータースパイスに砂糖が入ったり、パンチホロンというミックススパイスを野菜料理に多用するのが特徴で、スパイスの使い方も比較的シンプルです。 私自身はまだこの本のレシピを試してはいませんが、あちこちの感想を見ると […]

立ち飲み「平野屋」@新世界ジャンジャン横丁と「どんたく」の長崎チャンポン@大阪駅前第2ビル

  • 2007.08.03

来週はまるまるアメリカ出張で日本を離れる予定ですので、今回は繰り上げ更新です。 まず、今や串カツテーマパークと化した新世界にあって、大変貴重な存在になりつつある正統派立ち飲み店の「平野屋」。 つーか、以前に新世界の変貌についてコラムを書いた時よりも、さらに大バコ串カツ店がど~んと増えていて驚愕しました。もう、昔の新世界の面影はほとんどありませんね・・・ それはともかく、私は今まで新世界には何度も足 […]

「麺香房 暖々」@平和島

  • 2007.08.01

またまた東京出張ラーメンネタです。 タイトルを見て、「また二郎系かよ!」と突っ込んだ方々、マニアですね(笑)。 さすがに今回は二郎系以外のラーメンにしようと思っていたのですが、目当ての店が臨時休業のため、急遽目的地を変更しました。 ここの特徴は、直系二郎に比べると甘味を感じるスープと、何と言ってもラーメンに盛られる野菜の量にあります。 野菜の量指定には、普通・ちょっと多目・少し多目・多目の4段階が […]

洋食店「グリルキムラ」@土佐堀と居酒屋「酒のもりた」@萩之茶屋

  • 2007.07.30

土佐堀シリーズの第2弾は、ちょうど炭火焼肉・英の2軒隣にある「グリルキムラ」です。 本サイトにも書いたとおり、ここの売りのメインはニューハマヤスタイルの焼肉定食で、ニューハマヤに比べて値段が安くて肉と付け合せの量が多く、CPでは完全にこちらが勝っています。 その割にネット界隈で注目される事が少ないのは、味付けが甘辛で割と想像できる範囲なので、ニューハマヤに比べるとジャンクな中毒性というものに欠ける […]

1 217 237