大阪・関西のB級グルメガイド

中国朝市の大ピンチ?

  • 2006.09.14

私が定期的に訪れている鶴見区茨田大宮の中国朝市ですが、つい先日青唐辛子を買いに行ってみると、つい最近まで歩道に溢れていた屋台が無くなっており、歩道の植木の合間部分にもフェンスが立ちめぐらされ、飲み屋の前の売店のみが開いているという無残な有様になっていました・・・ それどころか、朝市の中核となっていたスーパーはまやにも、羊肉や香菜といった中国関係の食材が店頭から消え去っており、中国人の客を排除しよう […]

夏野菜のサンバル

  • 2006.09.11

先週末は教室が無かったので、南インドの野菜カレー、サンバルの試作をしてみました。北インドのノンベジカレーは良く作るのですが、南インドの菜食カレーはグルジリで食べるばかりであまり作った事が無いので、次々回のグルジリに向けての練習を兼ねて。 スパイスはMDH社のサンバルミックスを使ったので、味のほうはまあまあまとまった感じにはなったのですが、いくつか反省点も出ました。 「トゥールダルが固い!」 レシピ […]

「美和」と「ちかごろのカレー屋さんカナエ」

  • 2006.09.06

今回の更新はこの2軒です。 美和は、とにかく凄いボリュームが売りの店で、もも肉を丸々一枚使ったチキンカツなど、おかずだけで満腹になるメニューが勢ぞろいしています。おまけに、生卵が1個付くので、それだけでご飯のお代わりも可能なのが凄いです。 まあ、お店を切り盛りしている女将さんと若女将の親子を見ていると、料理のボリュームにも思わず納得してしまうんですけどね(謎笑)。 もう一つは、B級グルメ天国の大阪 […]

南インド料理オフ@堺筋本町GRACE

  • 2006.08.31

昨日は、Mixiの関西グルジリコミュニティ経由で開催された、南インド料理を食べるオフ会に参加してきました。 場所は、堺筋本町にほど近い場所にある「GRACE」というインド料理屋で、普段はナンやタンドール料理といった北インドのメニューを出しておられるのですが、シェフが南インドのケララ州出身という事で、今回は特別に南インドの料理を作っていただきました。 料理が順次出てきたとたんに食べていってしまったた […]

チキン・コルマ・カレー

  • 2006.08.30

久々の教室です。今回は、濃厚なカレーというリクエストがありましたので、カシューナッツやピスタチオ、生クリームを入れたチキンコルマカレーを作りました。 ムスリムの流儀で、まずフライドオニオンを作ってからカレーに入れましたが、この方法だとカレーに独特のコクが出て、玉ねぎを炒めるやり方とはまた違った味わいになりますね。 副菜は、そのフライドオニオンを流用したオクラの炒め物と、きゅうりとトマトのヨーグルト […]

ボストンB級グルメ:Vinny T’s of Boston

  • 2006.08.28

ボストンシリーズの最後を飾る(?)のは、Backbay地区のプルデンシャルモールの北側にあるイタリア料理の「Vinny T’s of Boston」です。 とにかく料理の量が非常に多いので有名なんだそうで、それも日本人からすると馬鹿みたいな量を食うアメリカ人の間で言われているのだから、いったいどれほどの量なのか・・・実際、店から出て来る人は皆ドギーバック(食べ残しを持ち帰る箱)を抱えて出て来てます […]

ボストンB級グルメ:チャイナタウンの中華・ベトナム料理

  • 2006.08.25

予算的にシーフードには手が出ない、それでもファストフードで我慢をするのは嫌だという方にお薦めなのが、チャイナタウンのお店です。ボストンのチャイナタウンはベトナム料理の店が多いのが特徴的で、行き交う人の顔つきにも、どこか東南アジアの香りを感じますね。 チャイナタウンの場所はダウンタウンの中心部からほど近い場所にありますし、下手をするとフードコートの食事であっても$10近くはかかってしまうボストンにあ […]

ボストンB級グルメ:Chacarero(チャカレロ)

  • 2006.08.24

Downtown Crossing駅を降りてすぐの百貨店の1階外側部分に店を出している、テイクアウト専門のチリ風サンドイッチの店です。 チリ風サンドイッチとは、直径20cm以上はある平べったいハンバーガーのバンズのようなパンに、牛肉やトマト、チーズ、さやいんげんをびっしりと載せてピリッと辛いアボガドソースをかけたもので、ちょっとクセになる味わいです。 $5.80という値段の割には食いごたえがあるせ […]

ボストンB級グルメ:Summer Shack(サマーシャック)

  • 2006.08.23

ボストンと言えばロブスターを始めとするシーフードがなによりも有名です。 当然ながらアメリカでもシーフードは高級素材で、どの街のどの店に行ってもそれなりのお値段がするのですが、他の料理が高いボストンでは、相対的にB級好きの選択範囲に入ってきます。 しかも、ボストンでは客の舌が肥えているのか、他の都市では火の通しにがっかりする事が多い蒸し物や焼き物も、十分合格点をあげられるレベルなのが嬉しいです。 今 […]

ボストンB級グルメ:クインシーマーケット

  • 2006.08.21

今回から、この夏に仕事で訪れたアメリカのボストンで、B級グルメ好き人間として印象に残ったレストランなどをぼちぼちと紹介して行きたいと思います。 とは言え、今回初めてボストンを訪れたのですが、ロサンゼルスあたりと比べると、ファストフード以外ではそれほど安い店ってのが無かったんですよねえ。 ボストンのあるマサチューセッツ州は、消費財が5%、しかも一定額までは衣料品は無税と税金が安いのですが、もとの値段 […]

白金豚旨みそば@カドヤ食堂

  • 2006.08.15

これまた過ぎた話で申し訳ないのですが、携帯サイトの「超らーめんナビ」会員に7月限定で出される、カドヤ食堂の「白金豚旨みそば」がうまいという話を聞き、早速登録して行ってみました。 行った時間が若干お昼前だったにもかからわず、既に店内は人でいっぱいで、しかも1/3ぐらいのお客さんがその限定メニューを頼んでいる様子。いや、大阪にもラーメンマニアが結構いるもんなんですね。>自分棚上げ 白金豚旨みそばは、い […]

大阪駅前第2ビル「大福」

  • 2006.07.28

味はともかくワンコインで相当な量の焼きそばが食べられるという事で、以前から注目していた店でしたが、ようやく訪れる事が出来ました。 場所は大阪駅前第2ビルの地下2階の奥まったところにあり、手書きの「名物焼きそば~」という文字が非常に怪しい雰囲気をかもしだしています。 中に入ると、極めて雑然とした店内でおっちゃんが大量の焼きそばと格闘しており、大盛りを頼んだ客用に鉄皿に20cm(推定)の高さで焼きそば […]

「梨花食堂」と「らーめん朋」

  • 2006.07.26

今回の更新はこの2軒です。 梨花食堂は、最近出来たっぽいカレースタンドで、天満駅からすぐ近くという利便性が特徴です。 ここの売りはやはり食べ放題のサラダ。それも、おざなりのキャベツ千切りとかじゃなくて、レタスを中心とした数種類の葉ものが組み合わさった本格的なものです。ドレッシングも3種類あって、女性には大変嬉しいサービスであると言えるでしょう。 キャマラードさんからの情報によれば、ここの主人はイン […]

蒙古タンメン中本の冷やし味噌

  • 2006.07.18

毎度おなじみの東京出張でのラーメン店めぐり。今回は、これも関西では食べる事が出来ない、激辛ラーメンで有名な「蒙古タンメン中本」の目黒店に行ってみました。 辛いものは好きだけれど弱いという辛さマゾ体質の私としては、いろんな辛さがあるメニューの中でどれを選ぼうかと散々迷ったのですが、中途半端なものを食べたのでは中本に行く意味が無いと思って、中でも最も辛いと言われる「冷やし味噌ラーメン」を選びました。 […]

Rajasthan2(ラージャスターン2)

  • 2006.07.11

前々回書いたプロジェクトですが、もったいぶった割には諸事情によりあっけなくボツ(笑)。 と言うわけで通常の食事生活に戻ってますが、暑さと湿気でバテ気味でなかなか遠くの店に行けません・・・ そんな中、仕事でよくおつきあいさせていただいている取引先の方がカレー好きで、いつもは近所の得正のカレーうどんなんかを食べに行ってたりしたのですが、今回は趣向を買えて、中崎町に本店を持つスリランカ料理店「Rajas […]

1 221 233