大阪・関西のB級グルメガイド

ステーキハウス Gaslamp Strip Club

  • 2007.08.13

サンディエゴ・ダウンタウンの繁華街、ガスランプクォーターにあるステーキ屋。 ここの特徴は、何と言ってもステーキを自分で焼く事が出来る点で、テーブルにラップに包まれた肉が渡され、それを店内に3箇所こさえられたグリルで塩やミックススパイスを振りかけて焼きます。 肉を自分で焼くのは焼肉で慣れている日本人であっても、400g近くある分厚いニューヨークストリップの肉を焼くのはさすがに加減がわからず、とりあえ […]

サンディエゴB級グルメ事情

  • 2007.08.13

1週間のアメリカ・サンディエゴ出張から帰ってきました。 サンディエゴに訪れたのは4年ぶりなのですが、とにかくびっくりしたのはアメリカの物価が非常に上がっていることですね。 去年のボストンでも物価が高いなと思ってはいましたが、やはり物価高は全米共通の現象のようで、それに7.75%と高い消費税と円安のトリプルパンチで本当に大変でした。 なんせ、安いはずのファストフードやフードコートでコンボミールを頼ん […]

とっておきのインド・ベンガル料理

  • 2007.08.03

「復刊ドットコム」で、私を含めたインドカレー好きが復刊投票をしていた「とっておきのインド・ベンガル料理」が見事に復刊したので、早速手に入れました。 インド料理の中でもベンガル地方の料理は、スタータースパイスに砂糖が入ったり、パンチホロンというミックススパイスを野菜料理に多用するのが特徴で、スパイスの使い方も比較的シンプルです。 私自身はまだこの本のレシピを試してはいませんが、あちこちの感想を見ると […]

立ち飲み「平野屋」@新世界ジャンジャン横丁と「どんたく」の長崎チャンポン@大阪駅前第2ビル

  • 2007.08.03

来週はまるまるアメリカ出張で日本を離れる予定ですので、今回は繰り上げ更新です。 まず、今や串カツテーマパークと化した新世界にあって、大変貴重な存在になりつつある正統派立ち飲み店の「平野屋」。 つーか、以前に新世界の変貌についてコラムを書いた時よりも、さらに大バコ串カツ店がど~んと増えていて驚愕しました。もう、昔の新世界の面影はほとんどありませんね・・・ それはともかく、私は今まで新世界には何度も足 […]

「麺香房 暖々」@平和島

  • 2007.08.01

またまた東京出張ラーメンネタです。 タイトルを見て、「また二郎系かよ!」と突っ込んだ方々、マニアですね(笑)。 さすがに今回は二郎系以外のラーメンにしようと思っていたのですが、目当ての店が臨時休業のため、急遽目的地を変更しました。 ここの特徴は、直系二郎に比べると甘味を感じるスープと、何と言ってもラーメンに盛られる野菜の量にあります。 野菜の量指定には、普通・ちょっと多目・少し多目・多目の4段階が […]

洋食店「グリルキムラ」@土佐堀と居酒屋「酒のもりた」@萩之茶屋

  • 2007.07.30

土佐堀シリーズの第2弾は、ちょうど炭火焼肉・英の2軒隣にある「グリルキムラ」です。 本サイトにも書いたとおり、ここの売りのメインはニューハマヤスタイルの焼肉定食で、ニューハマヤに比べて値段が安くて肉と付け合せの量が多く、CPでは完全にこちらが勝っています。 その割にネット界隈で注目される事が少ないのは、味付けが甘辛で割と想像できる範囲なので、ニューハマヤに比べるとジャンクな中毒性というものに欠ける […]

ラーメン魁力屋@鶴見区横堤

  • 2007.07.26

大阪市鶴見区の横堤駅東側にある、グルメシティ(元スーパーサカエ)の一角にあった、関西アーバン銀行の店舗跡地に、「魁力屋」というラーメン店がオープンしていたので訪れてみました。 このあたりは案外外食不毛地帯なので、休日の客入りは既にかなりのものです。 ラーメンのベースは、ますたにに連なる京都式鶏ガラ+背脂タイプのラーメンですが、白濁タイプの「コク旨ダレ」や味噌味があったりチャーシューも巻き肉タイプを […]

「炭火焼肉・英」@土佐堀のランチと洋食「サンボーン」@本町

  • 2007.07.23

最近は、土佐堀強化月間(嘘)と称してこのあたりの店を重点的に攻略しています。その第1弾目は、「炭火焼肉・英」のランチです。 夜はほとんどの品が300円台と激安を誇る焼肉店ですが、ランチも安価でボリュームという方針が貫かれており、200g近くはありそうなステーキや分厚くでっかいチキンカツなどが600~700円台で食べられます。 メインはもとより、付け合せのキャベツやご飯も量がたっぷりで、誰でも腹一杯 […]

オークションでさいぼし@八光食品株式会社

  • 2007.07.19

おそらく、世界で唯一のさいぼし食べ比べサイトにようこそ(笑)。 今回は私にしては珍しく、通販で買ったさいぼしのレビューです。 製造元で直接買うメリットを知っている私が、わざわざ店頭で買うより割高な通販に手を出した理由は、この品物がYAHOO!オークションで売られているからなんですよね。 オークションでの希望販売価格は800gで8000円となってますが、実際私が落札した時はそれよりもはるかに安い金額 […]

うどん屋「三ツ島更科」@門真南と立ち飲み「山CHAN」@京橋

  • 2007.07.17

今回はいつも通りの間隔での更新です。 まず、地下鉄門真南駅から北東へ10分ほど歩いたところにあるロードサイドのうどん店「三ツ島更科」です。 カレーうどんの絵がデカデカと看板に書いてあるように、とうていうどんそのものの質で勝負しているようには見えない店なのですが、食べてビックリ超本格派のさぬきうどんがいただけるのです。 特に、麺のエッジの立ち方やねじれはまず大阪では見られないレベルのもので、こんなお […]

「立ち呑み処さんと」@堺筋本町のチキンチリ定食

  • 2007.07.12

本サイトのランチカテゴリで、丼もの中心のランチをやっていると書いた、船場センタービル9号館B2にある「立ち呑み処さんと」ですが、いつの間にか680円均一(現在は600円にするサービス継続中)で定食を出すようになっていました。 メニューは日替わりの定食と、焼き魚、スタミナ焼肉、ポン酢ヒレカツ、キムチトンカツとある中で、この日はチキンチリ定食にしました。 お盆の上にはメインの他に、煮物に冷奴、焼き魚の […]

立ち飲み店「まこと酒店」@徳庵と居酒屋「大名酒蔵」@堺筋本町のランチ

  • 2007.07.10

今回も早め更新で2軒。 徳庵駅前にある「まこと酒店」は、酒屋併設の立ち飲み店ながら、びっくりするぐらいアテの種類が多く、そして値段が安いのが特徴です。 誰がいつこれだけのアテを準備して、残ったらどうするんだろうとつい余計な心配をしてしまうのですが(笑)、線路の反対側に普通の立ち飲み店である「まこと酒店直売所」という店(未訪問)があるので、もしかするとそっちに行ってるのかもしれませんね。 こっちの店 […]

中華料理「大洋軒」@福島とラーメン「東成きんせい」@玉造

  • 2007.07.06

いつもより早めの更新でこの2軒。 大洋軒は本サイトの掲示板で闘魂さんに教えていただいた店で、JR福島駅南側の路地を入ったところにある店です。 いかにも大衆中華なロケーションとは裏腹に、店のスタッフは皆若く、料理も味のメリハリがあってボリュームも十二分で、こちらも元気一杯になれる店ですね。 特筆すべきは揚げ物のクリスピーさで、鶏のから揚げはもちろん酢豚の肉まで、ここまで香ばしく揚がったものを見たこと […]

簡単チキン・ティッカのレシピ

  • 2007.07.05

最近は梅雨空の中でも相変わらずいろいろと食い歩いてますが、本サイトでのネタ用の店であったり、文字通りの臭い飯を出す店に当たってへこんだりと、ブログ用の当り障りの無いネタがありません(笑)。 なので、ぼちぼちとカレー作りを再開している中から、簡単でおいしいチキン・ティッカ、一般的にはタンドリーチキンと呼ばれる事の多い鶏肉のスパイス焼きのレシピを書いてみます。 材料(4人分) 鶏手羽元 12本 (以下 […]

中華料理「三光」@北区本庄東と居酒屋「玉乃光酒蔵梅田店」@東梅田のランチ

  • 2007.07.02

今回は読者からのお薦め店2連発です。 まずは、いつものキャマラード様からの情報で、北区本庄エリアにある中華料理「三光」。 まあこれが久々の超穴場で、とても車が通れそうに無い細い道が入り組む下町に埋もれた古民家で営業しており、店を知っていなければそれと気付かずに前を通り過ぎてしまう事確実の佇まいで、夜の出前が中心の営業なんでしょうが、ランチタイムでもほとんど客がいないという凄いロケーションです。 し […]

1 223 242