大阪・関西のB級グルメガイド

大阪市淀川区

2/2ページ

ニンニクラーメン幸ちゃん

  • 2011.08.23

豊中のSartaj Foodsにスパイスを仕入れに行った帰りに寄ったラーメン店。 この店は東三国のライフのすぐそばにあるので、ついでに買い物すれば駐車場代がタダになるので車で来るのに便利なんですよね。 名前の通り、ラーメンは薩摩っ子の流れをくむライト豚骨で、やや調味料多めではあるけどコクがあっておいしいです。スープには味噌や辛味噌といったバリエーションがあって、今回は味噌にしましたが、後を引くウマ […]

阪急そば十三店

  • 2011.04.05

今や関西一円に32店舗を構えるチェーンになった阪急そばですが、十三駅宝塚・神戸線ホームに昭和42年に開業したこの店が1号店かつ、関西初の構内うどん店である事はつとに有名ですよね。 もちろん、私も昔から何度も利用させていただいたお店ですが、引越しで阪急をあまり使わないようになってからはかなりご無沙汰してました。今回はグルコバの行きしなの腹ごしらえでしたが、やっぱり阪急そばは十三でないと気分が出ません […]

時屋@西中島南方のつけ麺

  • 2010.10.20

太田和彦氏が定めた、日本三大居酒屋の一つとして名高い、阿倍野の明治屋がとうとう10/28で今の場所から引越しをしてしまうそうですね。 名残を惜しみに行きたい気持ちはやまやまなのですが、夜はどうせ混んでて例え座れてもあの明治屋独特の空気は味わえないでしょうし、でも仕事の都合でそれまでに休めそうな日がないという事で、このままお別れと言うことになってしまうでしょう。とにかく無事に新店舗で再開される事を祈 […]

今回は味噌ラーメンで「笑福」@西中島南方

  • 2010.01.14

たまたま仕事でこのあたりに行く用事があったので、また行ってしまいました二郎インスパイア系ラーメン店の「笑福」。 今回は、まだ未食の味噌ラーメンで行ってみました。 オプションは、麺少な目の全マシ(笑)。麺少なめだと料金は安くならないのですが、別売りで100円の味玉が1個付くので、ある意味ノーマルよりもお得かもしれませんな。 野菜マシ&鰹節マシのおかげでビジュアルは凄い事になってますが、野菜の下にある […]

今度はつけ麺!「笑福」@西中島南方

  • 2009.12.11

今回、以前試したラーメンに加えて、つけ麺のほうも食べる機会を持てたので、旬の店という事でタイミングはいつもより早めですが本サイトに掲載する事にしました。 つけ麺のほうは、粉っぽさを感じるほど大量に入った魚粉と甘酸っぱさが特徴のオーソドックスなつけダレで、二郎らしさは全く感じませんが、あの独特な低加水の極太麺を水で締めたつけ麺で食べると、また別の食感・楽しさがあっていいですね。 麺量は並盛で200g […]

今度は十三に二郎系ラーメン!「笑福」@西中島南方

  • 2009.12.04

銀慈狼@堺東、太陽軒@門真と二郎系を出す店が大阪にもぽつぽつ出始めましたが、常時二郎系ラーメンを出す店としてはここが最初になりますね。 場所は阪急京都線南方駅の南側線路沿いに位置し、店内はカウンター10席程度のキャパシティになっています。 メニューは大きく分けてラーメンと味噌ラーメン、そしてつけ麺の3種類、そこに大盛りなどのオプションが加わります。値段は200gのノーマルラーメンが650円、300 […]

塩元帥@西中島南方の天然塩ラーメン

  • 2009.10.23

以前、鶴見区に出来た総大醤の3号店である「麺武醤」のエントリーを書いたことがあったのですが、10月からそこの店名が塩元帥に変わりました。 店名改変以降はまだ食べた事はありませんが、仕事帰りにちょっと寄り道して確認したところ、確かに看板が書き換えられていてビックリしましたね。 ネットでの噂によると、豚骨スープが安定しないからという理由みたいですが、個人的な邪推では豚骨醤油というジャンル自体があまり受 […]