大阪・関西のB級グルメガイド

うどん・そば

1/6ページ

阪神そば@阪神尼崎駅の「かき揚げそば」

  • 2020.07.08

車でのドライブに続き、いつも昼飯に困る時と言えば、グルコバの前。 重いキャリーを引っ張っているので駅から遠いところは行けませんし、阪神尼崎近辺は日曜が定休日の店が意外と多いんですよね。 しかも満腹になると味見の感覚が鈍ってしまうので、できれば軽食系にしたいというのもあって、だいたい「穂乃香」や「こんぴらうどん」になってしまいます。 でも今回は、なぜか立ち食いそばを食べたくなって、阪神尼崎駅構内にあ […]

食べて応援ポタリング「たつみや」@阪急茨木市駅の天ぷらうどん

  • 2020.05.14

高槻の「麺厨房華燕」までポタリング、高槻界隈をぶらぶらした後、帰り道に立ち寄った阪急茨木市駅前。 駅の北側には、ソシオという古びた駅前ビルと、それに接した阪急本通商店街が伸びています。茨木市駅が高架化される前、この2つはいつも駅の窓から見えていて、子供の時に母親の実家へ遊びに行った時には行程の目印になっていましたね。 その阪急本通商店街へ入ってすぐのところに、ひときわお客さんが目立つ立ち食いうどん […]

食べて応援ポタリング「島八」@長瀬の超絶ボリュームぶっかけうどんと鶏天

  • 2020.05.12

近畿大学の正門から西へ伸びる近大前商店会を、400mほど行ったところにある讃岐うどんの店。 店主さん1人が切り盛りする店はセミセルフの形式で、入ってすぐの窓口でうどんと天ぷらの種類を注文し、出来上がったら呼ばれるので料理を取りに行き、食べ終わったら食器は自分で片付けるシステム。 うどんは、かけうどんとぶっかけうどん(各350円)、釜玉うどん(400円)の3種類で、かけとぶっかけは温かいの、冷たいの […]

食べて応援ポタリング「釜信」@古川橋のかやく定食

  • 2020.05.09

この日は、テレワークでの会議が伸びたせいで、あまり昼休みに時間が取れず。 近所の古川橋まで移動して目当ての店に行ってみたのですが、コロナの影響で臨時休業。ならばどうするかといろいろ考えてみたところ、ずっと宿題だった店を思い出しました。 それが、京阪古川橋駅の東側にある「釜信」さん。 民芸調の店内は、真ん中に相席用の大きなテーブルが鎮座し、その周りにテーブル席が配置されています。平日なのに、テーブル […]

食べて応援ポタリング「輝柳庵」@布施の天ぷらうどん

  • 2020.05.07

この日は、ちょうど家にあるお好み焼き用ソースが切れたので、生野のニシノ酒店まで仕入れにお出かけ。 予定よりも寝坊してしまって朝飯を食べずに出て来たので、途中でどうにも腹が減ってしまい、布施の天政で食べようと思っていたら、新型コロナウイルスによる自粛で休業中・・・ なんばの天政まで我慢できそうに無かったので、確か近所に都そばがあったかなと思ってうろついていたら、全く偶然に立ち食い系うどんの店を見つけ […]

食べて応援ポタリング「大仁そば」@千林商店街の天ぷらうどん

  • 2020.04.25

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言による名ばかりテレワーク開始以来、平日のランチは自宅近くの個人経営店を訪れる毎日が続いていますが、普段はあまり食べないガッツリ飯が多くなって胃が疲れて来ました。 とは言え、テレワークになってからはほぼ毎日夕食を作っているので、せめて昼ぐらいは外食がしたいのも事実。という訳で、千林商店街まで買い出しに出たついでに、京阪千林駅前にある「大一そば」で昼食。 「大一そば […]

年末に焼きそば、年越しそばの2連チャン

  • 2020.01.03

もう令和も2年になりましたが、昨年の年末料理ネタを供養のためにアップ。 毎年、正月料理の食材を買いに鶴橋市場へ出かけているのですが、たまたま三谷製麺所の前を通りがかったら店が開いていたので、評判の焼きそば用の麺を買ってみる事にしました。 いつも焼きそばを作る時は、スーパーで売っている袋麺を鉄板でしっかり水分を飛ばしてから作っているんですが、この麺の説明を見ると茹で上がったらそのまま鉄板で炒めろと書 […]

5が付く日は鶴丸饂飩本舗できつねうどんが半額175円!

  • 2019.12.03

先日、昼休みに堺筋を自転車で走っていると、あまり行列を見たことがない北浜の鶴丸饂飩本舗に人が並んでいるのに気づきました。 よく見ると、どうやら毎月5、15、25日の5が付く日はきつねうどんが半額になるキャンペーンをやっているようです。 でもこの時は、他に目当ての店があったのでスルーしたのですが、その目的のメニューが売り切れという仕打ちに遭ってしまい、こうなりゃさっきの半額うどんでいいかとまた舞い戻 […]

讃岐うどん「穂乃香」@尼崎で温かいかけうどん

  • 2019.11.13

子供が一緒に付いて来なくなってからは、一応はグルコバ前の昼飯に制約は無くなったんですが、やっぱり重い荷物を背負っているので、行ける店は限られてしまいます。 以前は餃子が有名な新ちゃんも良く行ってましたが、今やすっかり行列が出来る人気店になってしまって時間的に無理な店になってしまいました・・・ 前回も、どこで食べるか迷いながら商店街を歩いていたら、ふと穂乃香さんの前にいつもの行列が無かったのでフラフ […]

絶滅危惧種の個人立ち食いうどん店「田舎屋」@今宮戎

  • 2019.10.17

うどん店での更新は、実に1年と2ヶ月ぶりになってしまいます。 最近は讃岐うどんにあらずんばうどんにあらず、みたいな風潮になっていて、昔ながらの大阪うどんの店は店主の老齢化などで衰退する一方ですが、中でも薄利多売な立ち食いうどんの個人店は完全に絶滅危惧種だと言えるでしょう。 そんな状況の中で奇跡のように生き残っているのがこちらのお店。 今宮戎駅の南東、通天閣から堺筋を挟んで東側の、安アパートや町工場 […]

タモリがオススメする立ち食いそば「そばよし」@日本橋

  • 2019.09.19

1泊1.5日の慌ただしい東京出張。初日は午後からの見学と打ち合わせをこなした後、取引先の人と会食。 基本的に、仕事がらみの食事や飲み会では写真を撮らないのが自分ルールなので、その店についてはパス。 翌日、別の取引先へと向かう前に、朝食とした立ち寄ったのが日本橋にある「そばよし」。タモリがNHKの「ブラタモリ」という番組で、美味しいとコメントした事で有名なお店です。 さすがに9時を回った時間だったの […]

今どきストイックにリニューアル!「いぶきうどん 本店」@天神橋筋五丁目

  • 2019.08.15

最近、店舗改装で閉店していた天五の「いぶきうどん」が再開している事に気づき、猛暑の中を冷たいうどん目当てに訪れました。 以前は表に券売機があって、カツ丼なんかもメニューにあったのですが、再開後は機械が撤去されて右側の入り口を入ったところでうどんの種類を直接オーダー、トッピングを申告する半セルフシステムに変更されていました。 うどんの種類は、サイズが小200円、中300円、大400円がベースで、この […]

ざるうどんと同じ値段でこの格差!「こんぴらさん」@阪神尼崎のぶっかけうどん

  • 2019.08.13

暑い真夏のグルコバ前の腹ごしらえ。 もちろん商店街から外に出歩く気は起こらず、穂乃香の行列にも並ぶ気は一切無いので、どうしてもこんぴらさんで冷たいうどん一択になってしまいます。 前回はざるうどんでしたが、今回はぶっかけうどんのほうを頼んでみました。 ざるうどんには具が一切無かったのですが、ぶっかけには刻んだきつねとちくわ天が付くんですな。同じ480円という値段とは思えない差です。 ただ、惜しむらく […]

ミナミで秀逸のコストパフォーマンスな立ち食いうどん「丸一屋」@難波

  • 2019.06.11

高島屋の北西、ラブホテルと専門学校のビルが立ち並ぶエリア、阪神高速沿いにある立ち食いうどん店。 24時間年中無休という凄い営業をしているけど、味は凄く真っ当。軽く酸味を感じるまできっちり煮出した、鯖節を中心とした出汁は香りはそこそこながらしっかりとした旨味があり、調味料は控えめ。甘さに頼らず、キリッと塩気が効いた味付けが好みです。 今回のオーダーは天ぷらうどん(300円)と、おにぎり(180円)。 […]

夏バテに負けてざるうどん「手打ちうどん こんぴらさん」@尼崎

  • 2019.05.30

今は少し涼しさが戻って来てますけど、日曜日のグルコバ前後は連日30度超えの真夏日。しかもベジの回は野菜の買い出しが多くて早くも夏バテ。 グルコバ前に食べる朝昼兼用の食事は、阪神尼崎駅からほど近いこんぴらうどんで、あっさり食べられるざるうどんにしました。 こんぴらうどん独特の1本1本が長い麺は、温かい時とは違ってしっかりしたコシがあります。伸びや弾力はさほどでもないですが、いかにも素朴なさぬきうどん […]

1 6