大阪・関西のB級グルメガイド

松原市

西野食品センター@松原のさいぼし

  • 2015.09.26

先日は、電気製品の不要品を矢田の方まで持ち込みに行くため車でお出かけ。 ついでに住井商店でチェリースモークを買おうかなと思ったのですが、ちょっと前に買ってしまっていたので、今回は大和川を挟んだ松原市にある西野食品センターでさいぼしを買うことにしました。 営業時間は9時から14時までで、既に昼を回った時間だったので端切れをパック詰めしたもの(500円)が2つだけ残っている状態。でも最初からそのパック […]

西野食品センター@松原市のバラ肉さいぼし

  • 2007.11.14

ホルモン道場3兄弟の長男、天王寺の円が阿倍野再開発に伴い閉店、そして深江橋の安ウマ焼肉店だった八勝園がいったん閉店、11/23にチャコール神戸が経営する新・八勝園に生まれ変わるようです。 B級グルメ界もますます資本の力がものを言うようになって来て寂しい事ですね・・・ さて、今後もおそらく大資本とは縁が無いだろう「さいぼし」の話(笑)。 最近はバラのさいぼしの旨さに目覚めてしまったので、カッパ肉しか […]

「肉のむらかみ」@松原市のさいぼし

  • 2007.04.18

先日、たまたま松原市の近くを通る用事があったので、久々にさいぼしを購入してみました。と言っても、日曜の夜だったので西野食品センターは開いておらず、近くにある「肉のむらかみ」という精肉店で購入。 さいぼしの値段は100g600円で、いろんな部位が固まりでパックされています。その中で最もサイズが小さそうなものを選びました。 さいぼし自体の色はかなり濃い目ですが、見た目に反して塩気も薫煙香もかなりマイル […]

久々のさいぼし・松原市「西野食品センター」

  • 2005.12.27

先日は引越しの用事で天王寺まで行く機会があり、どうせならと言う事で、近鉄南大阪線の布忍駅まで出て「西野食品センター」のさいぼしを買いに行きました。 食品センターという店名からすると、いかにもスーパーや工場のような大きな建物をイメージしてしまうのですが、実際は大き目の物置(失礼)のような店構えで、中にはさいぼしを焼く炉がどーんと置かれています。そう、ここはさいぼしを製造直売しているところなんですよね […]