大阪・関西のB級グルメガイド

こばやしりょーじ

2/91ページ

意識低い系ラーメンの最高峰「峰味」@今宮戎

  • 2019.06.08

6/7にオープンしたエディオンなんば本店に、和歌山の清乃や尼崎の和海といった超有名ラーメン店を集めた「なんばラーメン一座」が出来て話題になってますな。 オープン当初はオペレーションが整わず、味がまだ安定していないでしょうから、しばらく経ってから行こうかと思っています。 さて、今回のお店はそんな意識高い系の名店とは正反対、個人的に意識低い系では最高峰ではないかと思っているラーメン店です。 ここ最近は […]

高野商店@石川・加賀温泉駅のかにすし

  • 2019.06.07

先日、梅田茶屋町にあるMBS社屋を中心とした「チャリウッド」というイベントをやってました。 その時は他に用事があったりで、あまりイベント自体に参加はしなかったのですが、会場の一角で駅弁を販売している場所があり、到着したのが昼過ぎだったのもあってほとんど売り切れていました。 その中でたまたま売れ残っていたのが、加賀温泉駅のかにすし。 実は、冬にやっていた阪神駅弁大会で最後にカニの寿司を買って終わりに […]

いつかは現地で食べてみたい「宮城ホルモン店」@大正

  • 2019.06.06

洋食のグリル小川からの帰り、久々に大正の「宮城ホルモン店」によってホルモンの持ち帰りをしました。 場所が駅から遠いので、なかなか現地でオリオンビールを飲みながら食べることが出来なくて、いつも鉄板横でオリオンビールと一緒にやってる人が羨ましいなと思ってしまいます(笑)。 最近は、持ち帰り用に包んでもらうとタレを添えてくれるようで、今回はレンチンじゃなくてフライパンで焼き直し、タレを絡めていただきまし […]

メリハリを付けた新福菜館の進化系「麺対軒」@四条堀川

  • 2019.06.05

京都のラーメンで最も有名なのは、チェーンの天下一品を除けば、京都駅近くのたかばしにある新福菜館と第一旭でしょう。 第一旭のほうは、同じ系統のラーメン店が多く存在するのに対し、何故か新福菜館のほうは太秦にある「親爺」ぐらいで、フォロワーがほとんど無いのが不思議なんですよね。 そんな中で、珍しくはっきりと新福菜館にルーツを持っている店が、四条堀川の交差点を東に入ったところにある「麺対軒」さん。ホンジャ […]

グリル小川@武庫之荘のチキンカツ

  • 2019.06.04

この日は、グルコバの会場予約の件で尼崎までドライブ。 途中の昼飯は、武庫之荘まで少し足を伸ばして「グリル小川」へ行ってみる事に。こちらは神戸のグリル末松で修行された方が開いている店で、ビターなドミグラスソースがいただけるという事で楽しみにしていました。 店は街道から狭い道を入った奥にあり、白木を多用したガーデン風な内装とオープンキッチンでこじゃれた雰囲気ですな。 本当は名物のビフカツを頼む予定でし […]

残念な丸長劣化コピー「つけそば」どストライク軒 Factory@南森町の

  • 2019.06.02

最近どんどん店舗を拡大しつつある、ラーメンのストライク軒などを経営している海獣王グループ。 先日、天神橋筋をチャリで北上していたら、黄色のド派手な看板があったので見てみると、どうやら「どストライク軒 Factory」という店を新しくオープンさせていた様子。 その時はスルーしたのですが、後からネットで調べてみると、どうやら東京にある「丸長」をリスペクトしたつけそばを提供しているとの事。 実は目白の丸 […]

立ち呑み庶民@京橋、激安の秘訣!

  • 2019.06.01

以前にオープンしてからの第一報でエントリーをアップさせていただきましたが、その後何度もじっくり訪問させていただき、改めて本サイトにデータをアップいたしました。 せっかくなので今回は、庶民さんがいかにして激安を実現しているのかについて考察してみます。 まずこの店でとにかく驚愕するのはマグロのクォリティと値段ですよね~。 本マグロの分厚い切り身がこれだけ乗って400円というのは、鶴橋の卸売市場でもあり […]

油屋さんが営むとんかつカフェ!「綾綺殿」(りょうきでん)@西陣

  • 2019.05.31

江戸時代から油屋を営んでおられる山中油店さんは、西陣に町家を多数所有されており、その中の1つで、とんかつを中心とした料理を提供する町家カフェがこちら。 「綾綺殿」(りょうきでん)という難読な店名は、かつて平安時代にこの場所が舞を披露する同名の建物があった事から名付けられたそうです。 昼時のお店は、修学旅行に来ている高校生のグループや、外国人のゲストを連れたお客さんでほぼ満員。店内にはタレントの色紙 […]

夏バテに負けてざるうどん「手打ちうどん こんぴらさん」@尼崎

  • 2019.05.30

今は少し涼しさが戻って来てますけど、日曜日のグルコバ前後は連日30度超えの真夏日。しかもベジの回は野菜の買い出しが多くて早くも夏バテ。 グルコバ前に食べる朝昼兼用の食事は、阪神尼崎駅からほど近いこんぴらうどんで、あっさり食べられるざるうどんにしました。 こんぴらうどん独特の1本1本が長い麺は、温かい時とは違ってしっかりしたコシがあります。伸びや弾力はさほどでもないですが、いかにも素朴なさぬきうどん […]

2019/6/23開催、南インド料理食事会「グルコバ67」募集開始!

  • 2019.05.29

今まで2ヶ月に1度の定期開催を続けていたグルコバですが、会場の予約システムが変わってフレキシブルな運用が可能になったのもあり、今年からの試みとして春と秋にバジ強化月間として、1 度ずつ開催を増やす事にしました。 というわけで、6/23(日)に南インド・ケララ料理をテーマにしたベジタリアンミールスを作ります! 今回も申込方法は自動フォームメールに統一しています。Facebookのイベント参加ボタンを […]

ミシュラン1つ星の超人気ラーメン店が京阪百貨店に!「金色不如帰」

  • 2019.05.28

梅田の阪急阪神、あべのの近鉄のように、大きな会場にたくさんの人が詰めかける催事会場じゃないのに、何故かとんてもない人気店をホイホイ誘致してくる京阪百貨店。 どんな凄腕バイヤーがいるのかといつも感心するのですが、今回もやらかしてくれました。ラーメン店でミシュランの1つ星を獲得したのは全世界でたったの4軒、そのうちの1つである「金色不如帰」さんです。 土曜日の開店と同時に入店しましたが、京阪百貨店にし […]

グルコバ66はタミルのベジタリアン・ミールス!

  • 2019.05.27

この5月とは思えない猛暑のおかげで、急にワサワサと茂ったカレーリーフを持参して、南インドを代表する、タミル料理のベジタリアン・ミールスを作るグルコバを開催しました。 まだ5月だと涼しいから、イドゥリの発酵はヨーグルトメーカーに頑張ってもらおうと思っていたら、普通に室温でバッチリ発酵が出来てしまい、参加者のタミル人絶賛の出来になってしまって苦笑せざるを得ませんでした(笑)。 ただ、体が暑さに慣れてお […]

大阪では最も安定した二郎系では?「あいすべきものすべてに」@高井田

  • 2019.05.26

吹田にオープンした池田屋のような、乳化したスープの二郎系もいいけど、個人的な好みで言えば非乳化のほうが好きな私。久々にキリッとした一杯をいただきに高井田へ訪問。 オープン10分前ぐらいに到着しましたが、既にお客さんは5人ほど待っていて安定した人気ぶりです。 オーダーはラーメン並で麺量は200g、ニンニクましであとはノーマルで。 希望通り、キリッと醤油が立った甘辛スープに、多めの液体脂が浮かんでパン […]

淡路産玉ねぎソースのヒレカツ定食「居酒屋ろっく」@堺筋本町

  • 2019.05.25

最近は昼飯をしっかり食べ過ぎてしまうと、午後の仕事が眠くなって仕方がないので、あまり重い食事にしない事が多いのですが、この日はとにかく腹ペコでガッツリ食わないと耐えられなかったので、久々に淡路町の居酒屋ろっくさんにやって来ました。 ランチタイムには、黒豚を使ったロースとんかつ定食を求めるお客さんで賑わう店なのですが、この日は表の看板を見ると、「淡路産玉ねぎソースのヒレカツ定食」が同じ750円という […]

大正で飲む時のファーストチョイス「さのや」

  • 2019.05.23

ホルモンBarおかだでサクッと飲んだ後、当然その1軒だけで収まるはずも無く、やはり大正と来れば「さのや」は外せないでしょうと言うことでまた再訪。 以前は大正駅からバスに乗って小林まで行かねばならず、満員だった時に全く潰しが効かなくて難儀したのですが、今は満員でも周りにいくらでも選択肢があるので助かります(笑)。でも幸い、奥のテーブルが空いていたので陣取らせていただきました。 まずはここに来たらいつ […]

1 2 91