大阪・関西のB級グルメガイド

ざるうどんと同じ値段でこの格差!「こんぴらさん」@阪神尼崎のぶっかけうどん

ざるうどんと同じ値段でこの格差!「こんぴらさん」@阪神尼崎のぶっかけうどん

暑い真夏のグルコバ前の腹ごしらえ。

もちろん商店街から外に出歩く気は起こらず、穂乃香の行列にも並ぶ気は一切無いので、どうしてもこんぴらさんで冷たいうどん一択になってしまいます。

前回はざるうどんでしたが、今回はぶっかけうどんのほうを頼んでみました。

ざるうどんには具が一切無かったのですが、ぶっかけには刻んだきつねとちくわ天が付くんですな。同じ480円という値段とは思えない差です。

ただ、惜しむらくは味が全体的に甘い事。ぶっかけの出汁も甘めだし、刻んだきつねが甘く煮込まれているのでさらに甘さが増強されてしまっています。

ざるうどんの出汁はそんなに甘くなかったはずなのに、わざわざ冷たい出汁を2種類作る意味があるとは思えないのですが・・・それだけぶっかけの甘さにこだわりがあるんでしょうか?

今度頼む時は、ざるうどんの出汁を使ってもらえないか聞いてみたいところです。どうもご馳走様!

手打ちうどん こんぴらさん

関連ランキング:うどん | 尼崎駅(阪神)出屋敷駅大物駅


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!