*

「麺や福はら」の二郎系ラーメン「フクロウ」

スポンサードリンク

食べログのラーメン部門で全国No.1を誇る「麺屋一燈」で修行された方が、地元の大阪でオープンした店という事でマニアの注目を集めている「麺や福はら」。

普段は地鶏を使った淡麗ラーメンを提供されているのですが、店主が二郎系ラーメンを大好きらしく、不定期で二郎インスパイアラーメンを出す二毛作営業をされています。

意識高い系ラーメンにはあまり興味が無い私ですが、それでも二郎系と聞くとやっぱり捨て置けないわけで(笑)、ちょうどスケジュールが合った時に訪問してみました。

店の場所は、細工谷から少路駅へ通じる東西の道沿い、ちょうど今里商店街の南端あたり、あたりには韓国料理屋が立ち並び、1つ裏に入ると今里新地という生野区の中でも極めてディープな場所。よくこんなところにラーメン屋を作ろうと思いましたよね~。

二郎系メニューは、麺量150gのミニラーメン(750円)、250gのラーメン(800円)、350gの中ラーメン(850円)、400gの大ラーメン(900円)とサイズで値段が違います。

開店時間ちょうどの11時に来て3人目だったので、まだ腹が減りきっておらず、今回はビビってミニラーメン+ニラキムチ(50円)、野菜ちょい混し、ニンニクをオーダー。

登場した一杯は、野菜ちょい混しだけどかなり大人しいルックス。これ本当に増されているのかな?

スープはとろりとしたバリバリの乳化スープで、濃厚で甘みのある味わい。そこにプカプカと大きな背脂が浮かんでいて相当にコッテリ感があります。

麺は関西の二郎インスパイアらしい、丸い断面でゴワッとした硬めの低加水麺。野菜はキャベツ主体でややしんなりしたタイプ。

豚は縦長のバラ肉で、ホロホロと柔らかく煮込まれで絶品。ニラキムチにはおそらくアミの塩辛が使われており、独特の香りと辛味、旨味が濃厚です。

いや、ラーメンの各要素については非常に良く出来ていると思うのですよ。でもこれが全部合わさってみると「なんかちょっと違う・・・」という思いが拭えません。

やっぱ自分的には、バランス的に乳化スープがくどくて重いのかなという気がします。コッテリスープは大好きですが、二郎系にはクリアな醤油スープがあってこそ、デカイ豚や大量の野菜がワシワシ行けるんですよね。

こちらで二郎系を食べる事はもう無いかもしれませんが、かつて一時的とは言え生野に住んでいた身としては、今里にあるというだけで応援したくなるので(笑)、今度はノーマルなラーメンを食べに来たいと思います。どうもご馳走様!

ラーメンフクロウラーメン / 今里駅(近鉄)小路駅(大阪メトロ)新深江駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

大阪ランキング
にほんブログ村 グルメブログ 大阪食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサードリンク


関連記事

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも...

記事を読む

ピルスナー・ウルケル@チェコの樽生を、泡オンリーの「ミルコ」で!

西日本に大きな被害を与えた大雨も何とか収まり、大阪もとうとう梅雨明けで...

記事を読む

新着記事

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、...

記事を読む

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ...

記事を読む

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ...

記事を読む

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田...

記事を読む

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

半角数字で計算式に正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

復活した大阪ライト豚骨の名店にようやく訪問「十三ら~めん担担」

4年前に、阪急十三駅西口に広がる通称「しょんべん横丁」で火事が起こり、

祇園祭の宵々山見物の跡は、「やきとりの名門秋吉 河原町店」で納涼の一杯

今年は史上最高気温での祇園祭だったようですが、3連休の日曜日に宵々山へ

大阪の谷町六丁目に出来たスパイスショップ「スパイス堂」

堀江に出来た神戸スパイスに続き、今度は谷町六丁目に「ダルバート食堂」さ

あいすべきものすべてに@高井田の汁なし

ラーメン荘歴史を刻めの寺田町店から独立された店主が営まれている、高井田

西中島南方のレトロ角打ち「田中萬酒店」

今まで本サイトには掲載しておりませんでしたが、この店に通い始めたのはも

→もっと見る


PAGE TOP ↑