大阪・関西のB級グルメガイド

ラーメン

1/46ページ

あの一乗寺の人気二郎系ラーメンがとうとう大阪に!「池田屋 吹田店」

  • 2019.03.20

だいたいは微乳化系のスープが多い関西の二郎系にあって、ガッツリ乳化したスープで孤高の存在だった「池田屋」。 私も今までに3度ほど行ったぐらいお気に入りなのですが、何しろ京都の一乗寺という僻地にあるので滅多に行く機会が作れませんでした。 しかし、昨年末に阪急吹田駅すぐのところに、池田屋で修行をされていた人が独立オープン、屋号はそのままで吹田店として営業を開始されました。 とは言え、阪急吹田駅も門真の […]

地に着いた意識の高さを感じる一杯「田中の中華そば」@靱本町

  • 2019.03.15

私は、ずっと意識高い系のラーメンが苦手だと言い続けておりますが、二郎系とかコッテリラーメンが続いてしまうと、時にはあっさりした一杯が食べたくなるもので、時々は気まぐれでそういう店に飛び込んでしまったりします。 でもまあだいたいは妙に味が洗練され過ぎていて、その時はそれなりに美味しく感じても、店を出て3歩歩いたら「はてどんな味だったっけ?」と印象を思い出せなくなる事も珍しくありません。 そんな中で靱 […]

ラーメン太郎@太秦の「醤油こってりラーメン」

  • 2019.03.12

最近は、大阪よりも京都でラーメンを食べる機会が多くなってます。 大阪は、少し前まではラーメン後進地域ではあったのですが、讃岐うどんの場合と同様に、1つ流れに乗ってしまうとダダダダと一気に過当競争になってしまう傾向があって、個人的に苦手な意識高い系の店がはびこりつつあります。 それに比べると、京都の食文化はそんな簡単には流行に飛びつかず、頑固に昔ながらのスタイルを保っている店が多く、そっちをいろいろ […]

ラー麺 陽はまた昇る@伏見稲荷で「魚とりとんこつ」

  • 2019.03.09

この日は、伏見稲荷にある事務所でとある会合。それが終わるとちょうど昼前ぐらいで、そこからまた四条とかに出るのも億劫だったので、こちらのお店に二度目の再訪です。 今では伏見稲荷はインバウンド客に随一の人気を誇る観光地になってしまい、平日でも京阪の駅から大社までは人波でごった返しています。 そう考えると、こちらにももっと観光客が入ってもおかしくないと思うのですが、何故か大学生と思しき人達がメインの客層 […]

4年半ぶりの、のスたOSAKA@難波の「賄い醤油」

  • 2019.03.05

最近は、二郎系ラーメンもアジアからの観光客に知られるようになったのか、のスた大阪の前にはスーツケースを持った人の行列が出来るようになっています。 以前に食べた時にスープがぬるくて良い印象を受けなかったせいもあって、すっかり足が遠ざかっておりました。 しかしある時、たまたま店の待ち客がゼロだったのでふらっと昼飯に立ち寄り。ブログの過去記録を調べてみたら、実に前回から4年半ぶりの訪問と相成りました。 […]

出汁感では関西トップクラス! ラーメン荘おもしろい方へ@住道

  • 2019.03.02

以前はよく通っていた店なんですが、最近は休みの日には長い行列になる事が多く、しばらくご無沙汰しておりました。 しかしある時、休肝日だけどたまたま外食指令が降りて来まして、夜だったら空いているかもしれないと思って立ち寄ったところ・・・ 何と夜でも10人ほどの外待ちが出来ておりました・・・(^_^;) でも1人だしせっかくここまで来たのだしという事で、並ぶこと20分ほど。意外と早く店内に入れてホッとし […]

「つけ麺TETSU」@阪急三番街で、あえて普通の中華そば

  • 2019.02.16

いつも二郎系のまぜそばばっかり食べている、阪急三番街にある「つけ麺TETSU」。 この日も、本当はまぜそば目当てで来店したのですが、良く考えたら午後からお客さんと会う用事があった事を思い出し、ニンニク抜きのまぜそばは味気ないので、急遽別のメニューに変更。 以前、ワンコインセールの時につけ麺を食べた事があったので、今回は普通の「中華そば」を頼んでみました。 店内のお客さんを見ていても、ほとんどの人が […]

こってり濃度「9.7」! ラーメン丸っ子@俊徳道

  • 2019.02.08

前回、初訪問してすっかりお気に入りになった俊徳道の「丸っ子」さん。 場所的に車ですらちょっと遠く感じてしまう距離ですが、休日でもあまり混んでないし、大きめなコインパーキングの無料サービスがあるので、駐車場を探したり行列に並んだりといった余計なストレスを感じなくて済むのがとてもありがたいです。 店の前には、本日のスープのこってり濃度を示すホワイトボードがあり、今日は10段階中の9.7! 確か前回は9 […]

トロトロチャーシューの第一旭系「ラーメンゆう」@七条大宮

  • 2019.02.03

身内が亡くなった後、いろいろな届けで区役所に通っていた時、たまたまこちらのお店を発見、アンテナに来るものがあったので立ち寄ってみました。 場所は七条大宮の交差点を西へ入ったところで、店内は大きなカウンターとテーブル席が少し、平日の昼なのに数人の待ち客がおられます。観光エリアからは若干離れていて、客はいかにも地元な人ばかり。 メニューのメインはラーメンと味噌ラーメン、オプションで大盛り、チャーシュー […]

油そば専門店「春日亭」@道頓堀

  • 2019.01.18

ラーメンの場合、ほとんどの手間と時間がスープ作りにかかっていて、それに比べると「油そば」なるメニューはもっと低コストで作れると思うのですが、だいたいラーメンと同じ値段で出しているのが不思議なんですよね。 まあ、場所代や人件費を考えるとそこまで材料費を価格に転嫁できないのだとは思いますが、薄利多売で勝負するチェーンが出て来ても良いのではと思ってしまいます。 そこまで行ってないけど、まずまず安めの値段 […]

やっぱりまぜそばを選んでしまう「つけ麺TETSU」@梅田

  • 2019.01.15

前回、ワンコインセールの時にはつけ麺をオーダーしましたが、店名に書かれている割に印象的にはイマイチ。やはり、この店はまぜそばを食べるための場所だなと確信しました(笑)。 ぎんじろうの閉店以来、梅田エリアにはライトな笑福ぐらいしか二郎系の店が無いので、このメニューの存在はありがたいですね。 ムチムチの太麺に、チャーシュー、メンマ、フライドオニオン、もやし、キャベツ、かいわれ大根、長ねぎ、刻みニンニク […]

巨大ほぐし豚と乳化スープが強烈な二郎系!「池田屋」@一乗寺

  • 2019.01.11

この日は、たいしたお金は入ってないんだけど、亡くなった身内の銀行口座の相続手続きをしにまた京都へ。 窓口での面倒くさい書類確認などの手続きが終わってドッと疲れたので、スタミナを付けるために実家のママチャリで出かけて来ました。 昨年末に、阪急吹田駅のそばに新しく支店が出来たそうですが、今回は一乗寺の本店に久々の訪問。 いつも人気で行列が当たり前なのに、最近は昼営業をしている日が少ないせいなのか、店内 […]

ちょっとパンチのスケールダウンが残念「丸岡商店」@京橋

  • 2019.01.09

これはまだ昨年末の食い記録です。この日は、天満市場で買い物をした後、その足で鶴橋の市場まで向かった日でした。 昼食は寿司とか食いたい気分でしたが、チャリなので酒は控える事にして、3年半前に訪れて以来ご無沙汰だった、京橋の丸岡商店へ寄ってみる事にしました。 2軒隣は旧京橋浪花うどんですが、新しい店になってから一度食べに行って、出汁の味が落ちたと思って以来もう行ってません。わざわざ確かめる気にならない […]

新年の麺初めは、「九州らーめん 亀王」の油そば!

  • 2019.01.07

今年の正月は、飲み食い好きの私にとっては辛い日々でした。 喪中なので、おせちも雑煮も無し、年始回りや初詣が無いのでずっとヒマ。酒飲んで駅伝見るかと思っても、ろくなアテも無くひもじいばかり。正月に朝から何か作るってのも侘しいですからね。おせちって、寝正月のためにあるものだなと思い知りました(笑)。 仕方なく、休み中はイオンばかり行ってましたね。今は元旦か2日から開く店が多いですけど、三が日がほとんど […]

値上げは残念だけど、それでもまだ良心的なチェーン店「博多風龍」@千日前

  • 2019.01.04

道頓堀から南に入った千日前商店街は、古参の神座を始めとして、今や金久右衛門、作ノ作、三豊麺、徳島ラーメンの東大と、完全なラーメンエリアになっています。 その中で2017年10月にオープンした新顔がこちらのお店。首都圏を中心とした博多ラーメンのチェーンで、アメ村(既に閉店)に関西1号店をオープンした後、この激戦区に殴り込みをかけて来ました。 だいたいラーメンチェーンと言うと、工場製の調味料たっぷりな […]

1 46