大阪・関西のB級グルメガイド

ラーメン

1/46ページ

油そば専門店「春日亭」@道頓堀

  • 2019.01.18

ラーメンの場合、ほとんどの手間と時間がスープ作りにかかっていて、それに比べると「油そば」なるメニューはもっと低コストで作れると思うのですが、だいたいラーメンと同じ値段で出しているのが不思議なんですよね。 まあ、場所代や人件費を考えるとそこまで材料費を価格に転嫁できないのだとは思いますが、薄利多売で勝負するチェーンが出て来ても良いのではと思ってしまいます。 そこまで行ってないけど、まずまず安めの値段 […]

やっぱりまぜそばを選んでしまう「つけ麺TETSU」@梅田

  • 2019.01.15

前回、ワンコインセールの時にはつけ麺をオーダーしましたが、店名に書かれている割に印象的にはイマイチ。やはり、この店はまぜそばを食べるための場所だなと確信しました(笑)。 ぎんじろうの閉店以来、梅田エリアにはライトな笑福ぐらいしか二郎系の店が無いので、このメニューの存在はありがたいですね。 ムチムチの太麺に、チャーシュー、メンマ、フライドオニオン、もやし、キャベツ、かいわれ大根、長ねぎ、刻みニンニク […]

巨大ほぐし豚と乳化スープが強烈な二郎系!「池田屋」@一乗寺

  • 2019.01.11

この日は、たいしたお金は入ってないんだけど、亡くなった身内の銀行口座の相続手続きをしにまた京都へ。 窓口での面倒くさい書類確認などの手続きが終わってドッと疲れたので、スタミナを付けるために実家のママチャリで出かけて来ました。 昨年末に、阪急吹田駅のそばに新しく支店が出来たそうですが、今回は一乗寺の本店に久々の訪問。 いつも人気で行列が当たり前なのに、最近は昼営業をしている日が少ないせいなのか、店内 […]

ちょっとパンチのスケールダウンが残念「丸岡商店」@京橋

  • 2019.01.09

これはまだ昨年末の食い記録です。この日は、天満市場で買い物をした後、その足で鶴橋の市場まで向かった日でした。 昼食は寿司とか食いたい気分でしたが、チャリなので酒は控える事にして、3年半前に訪れて以来ご無沙汰だった、京橋の丸岡商店へ寄ってみる事にしました。 2軒隣は旧京橋浪花うどんですが、新しい店になってから一度食べに行って、出汁の味が落ちたと思って以来もう行ってません。わざわざ確かめる気にならない […]

新年の麺初めは、「九州らーめん 亀王」の油そば!

  • 2019.01.07

今年の正月は、飲み食い好きの私にとっては辛い日々でした。 喪中なので、おせちも雑煮も無し、年始回りや初詣が無いのでずっとヒマ。酒飲んで駅伝見るかと思っても、ろくなアテも無くひもじいばかり。正月に朝から何か作るってのも侘しいですからね。おせちって、寝正月のためにあるものだなと思い知りました(笑)。 仕方なく、休み中はイオンばかり行ってましたね。今は元旦か2日から開く店が多いですけど、三が日がほとんど […]

値上げは残念だけど、それでもまだ良心的なチェーン店「博多風龍」@千日前

  • 2019.01.04

道頓堀から南に入った千日前商店街は、古参の神座を始めとして、今や金久右衛門、作ノ作、三豊麺、徳島ラーメンの東大と、完全なラーメンエリアになっています。 その中で2017年10月にオープンした新顔がこちらのお店。首都圏を中心とした博多ラーメンのチェーンで、アメ村(既に閉店)に関西1号店をオープンした後、この激戦区に殴り込みをかけて来ました。 だいたいラーメンチェーンと言うと、工場製の調味料たっぷりな […]

家系ラーメンと京都ラーメンの融合「紫蔵」@平野神社

  • 2019.01.02

京都における家系ラーメンの草分けで、今なお高い人気を誇っている「紫蔵」。 家系ラーメン好きとしては、かつて一乗寺にあった頃から注目はしていたのですが、京都の中心街から場所が遠い上に、行列が凄いと聞いてなかなか訪問する事が出来ませんでした。 しかし昨年末の12/28に、またまた野暮用をこなすため京都に来まして、世間様はまだ平日なので行列はマシかなと思い、平野神社のすぐ北側にあるお店に行ってみる事にし […]

滋賀にも無鉄砲式ドロドロ豚骨!「らーめん与七」@堅田

  • 2018.12.27

レストラントミー@福井での充実したランチからの帰り。 青春18きっぷなのでそのまま帰ってしまうのも惜しく、あの刻みたくあんが入った滋賀名物の「サラダパン」を買って帰った人がいたという行きしなの話題を思い出し、サラダパンを売っているスーパーを検索したところ、堅田のアル・プラザが近そうだったので立ち寄ってみました。 しかし残念ながら、6時過ぎの時点で既に売り場は売り切れで空っぽ・・・サラダパン人気をな […]

名店とうひちのセカンドブランドなんだけど・・・「らぁ麺すぐる」@修学院

  • 2018.12.22

この日はいつもの野暮用で、午後から京都の出町柳で会合があり、それまでは時間の余裕があったので一乗寺方面へブラブラと。 さすがに会合が待っているとあっては臭いのする二郎系や家系ラーメンは難しく、あっさり系で考えたところ、そういや以前に訪問して気に入った「とうひち」のセカンドブランドの店があったことを思い出しました。 場所は一乗寺からさらに北へ上がったところにある修学院。修学院というと離宮のイメージし […]

ひたすらまったり「らぁ麺 とうひち」@鷹峯の鶏白湯らぁ麺

  • 2018.12.15

つい最近、鶏醤油らぁ麺を食べて感銘を受けた、「らぁ麺とうひち」さん。 実家からはかなり遠いので、美味しかったけど再訪はどうだろうと思っていたら、先週に野暮用の件で業者との打ち合わせがあり、場所がここからさらに北だったので、必然的に帰りはこの店の前を通ることになってしまいました(笑)。 次回来るときはつけ麺にしようと思っていたのですが、あいにくこの冬で一番の寒さが訪れていた時で、店の前にも10人ぐら […]

ニンニクでピロリ菌撃退?「マッチョ難波千日前店」

  • 2018.12.08

先日、人間ドックの胃レントゲン検査で引っかかり、再検査で胃カメラを飲んだところ軽い胃炎以外に問題は無く・・・ ついでにピロリ菌の検査もしてもらったのですが、これもまた陰性という結果で、結局いろいろお金だけはかかって、全部空振りという結果に終わりました。まあ何も無くて良かったのは確かですが、何か釈然としませんなあ。 そんなわけで、しばらくは暴飲暴食を避けていたのですが、マッチョ難波千日前店で心置きな […]

現在快進撃中の京都家系ラーメン「麺家 あくた川」

  • 2018.12.04

数年前までは、関西に本格的な家系ラーメンを出している店は非常に少なく、大阪は「そらの星」、京都は「紫蔵」があるくらいで、紫蔵にはずっと行きたいと思っていたんですよね。 でも紫蔵は相当な人気で長い行列が当たり前、しかも最近は立命館大付近に移転してしまい、さらに私にとっては行きにくい店になってしまいました・・・ そしてある意味孤高の存在である紫蔵とは異なり、京都で学生街を中心にどんどん店舗を展開してい […]

正統派天下一品系濃厚ドロドロラーメン「頑固麺」@藤森

  • 2018.11.30

11月にチャリで京都まで野暮用をこなしに行った時、昼飯に寄った店のことをアップするのを忘れておりました。 この店はずっと前から気になっていたものの、場所的に藤森という電車で立ち寄るには中途半端なところだったので訪問がのびのびになっていたのですが、チャリならアクセスは問題なし。 着いたのがお昼少し前で、並びが全く無くてチャリを店の前に置いたところ、店を出た時には10人ぐらい並んでいて、思いっきり自分 […]

京都のビブグルマン!「らぁ麺とうひち」@京都鷹峯の「鶏醤油らぁ麺」

  • 2018.11.22

基本的にガッツリ、こってり系のラーメンが好きな私ですが、たまにはスッキリと上品なラーメンが食べたくなる時もあったりします。 この日は、午後から京都で野暮用の打ち合わせがあり、昼時に少し時間の余裕が出来たので、北区の鷹峯にあるミシュランガイドにビブグルマンとして掲載された、「らぁ麺とうひち」へ行って来ました。 いくら有名店とは言え、繁華街から遠く離れたアクセスの悪い鷹峯という場所で、平日の昼なら並ぶ […]

来来亭 摂津店でこってりラーメン、これで無料券を消化!

  • 2018.11.20

11/3~4に行われた、来来亭の大感謝祭キャンペーンでゲットしたラーメン無料券。 天下一品とは違って、使用期限が12/6までの1ヶ月間と短いのが玉に瑕なのですが、たまたま用事で茨木まで行く事があったので、忘れないうちに摂津店で消化する事にしました。 摂津店は町工場が立ち並ぶ地域のど真ん中、ディスカウントストアのトライアルと同じ敷地という、なかなかディープなロケーション。 無料券は、ラーメン、こって […]

1 46