大阪・関西のB級グルメガイド

そばとかき揚げのレベル高し「相州そば本店・工場」@関内

そばとかき揚げのレベル高し「相州そば本店・工場」@関内

今回の出張で泊まったホテルには朝食が付いていたみたいですが、ありきたりなメニューしか無かった様子なのでスルー、少し歩いて立ち食いそばの店に行きました。

ここは「相州そば本店・工場」という店で、どうやら相鉄線の駅そばチェーンらしいのですが、なぜか本店は相鉄線が走っていない関内にあります。しかも工場と書いてあるのに、ごく普通のビルの1階にあるなど、いろいろ謎が多い店です。

店のイチオシはかき揚げと卵が入った天玉そばのようですが、生卵は出汁の味が濁るので個人的には苦手。なので、390円のかき揚げそばを注文。

そばは常時大釜で茹でられ、水で洗った後にテボで温めて出されます。食べてみると、もちもちとした生そばらしい歯ごたえ、香りも感じられて美味しいです。やはりそばについては圧倒的にこちらはレベルが高いですね。

かき揚げも分厚く、ざっくりとした玉ねぎの甘味が印象的で美味しいです。ただ、出汁は関東風の甘辛汁で、鰹節のひねた酸味も感じられて、バランス的には弱い感じですかね・・・

でもこれで390円とは十分に満足なコストパフォーマンス、あと1日出張を頑張るパワーをいただきました。どうもご馳走様!

相州そば本店・工場立ち食いそば / 関内駅日本大通り駅馬車道駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!