大阪・関西のB級グルメガイド

グルコバ62はスリランカ!

グルコバ62はスリランカ!

きのうはスリランカ料理がテーマのグルコバでした。

ナスやかぼちゃなど、台風の影響で異様に高騰している野菜は外したので、予定と異なるメニューになってしまって申し訳ありませんでした。

なんか、世間で流行っているものに対して背を向けたくなる天の邪鬼なので、秘密のケンミンSHOWで「大阪ではスリランカカレーがブーム!」と言われてしまうと、グルコバでスリランカはやんなくていいかなと思ったりするのですが、時期的に香菜の端境期だったりするので、9月にスリランカをやるのは都合が良いんですよね。なので、おそらくこれからも続けると思います。

しかし最近は、調理隊の皆さんの意識がとても高く、13時のスタートから多くの人が揃ってザクザク調理が進行してしまって、そのペースに付いて行くのが大変でした。以前なら、ゆっくり調理台で昼飯を食べている人がいたり、数人でニンニクをむきながらボツボツ人が集まっていく流れだったんですけどね(笑)。

そのおかげで、コキスは型の調子が悪くて断念しましたが、料理は出来上がりをしっかり確認出来る余裕があって、どれも美味しく出来たかと思います。ご協力いただいた皆さんに感謝です。

では、料理の解説です。

A.ククルマス・ウェンジャナ
ローストしたミックススパイス「ツナパハ」で煮込んだスリランカのチキンカレー。

B.パリップ
レンズ豆をココナツミルクとモルジブフィッシュで煮込んだカレー。

C.エッグ・キリホディ
玉子とココナツミルクを使った優しい味のスープカレー。

D.焼きプリン
あれっくす氏が持参した焼きプリン。

E.ゴダンバ・ロティ
生地を薄く伸ばして畳んで焼いたサクサクのパン。

F.マール・アンブルティヤル
カツオをゴラカで汁が無くなるまで煮込んだ酸っぱい保存食。

G.きのこのデビル
いろいろなキノコを野菜と炒めた料理。

H.ビーツのキラタ
ビーツを少量のココナツミルクで炒め煮した料理。

I.パリップ・ワデー
チャナダルを荒く刻んでまとめて揚げたスナック。

J.ネギのミリサタ
白ネギを刻んでモルジブフィシュと炒め煮した料理。

K.タイ米
湯取り法で炊いたタイ米。

L.ニンジンのサンボール
ニンジンをココナツで和えたサラダ。

M.玉ねぎのパコディ
失敗したコキスの生地を再利用して作ったかき揚げ。

N.アラ・テルダーラ
余ったじゃがいもを使ったスリランカ風の炒めもの。

O.カットレット
生のサバを使ったコロッケ。

P.セリのサンボール
刻んだセリとココナツを和えたサラダ。

Q.ポル・サンボール
モルジブフィシュとココナツ、唐辛子を和えたスリランカを代表するふりかけ。

 
今回は持ち込みや余り物料理があったので全部で17品という盛り沢山な内容になりました。

次回は11月25日(日)開催予定、おそらくケララのベジタリアン・ミールスを作ると思いますので、またのご参加をお待ちしております!

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!