大阪・関西のB級グルメガイド

今年は土居で年末ブラブラ飲み

今年は土居で年末ブラブラ飲み

令和元年も残すところあと1日。

今年は改元やら天皇即位やら、猛暑に大雨の災害といろいろ慌ただしいまま1年が過ぎてしまったなという感があります。

相変わらずB級グルメを食べ歩いている私ではありますが、飲みについての記事を書くことが減って来ているなと自分でも痛感しております。

別に飲んでないわけではないのですが、昔のような食欲がありませんし、酒にも弱くなってしまったので、飲み屋に行ってもビール1本に2~3品だけでお勘定というパターンが多く、なかなかネタにはしにくいんですよね。

でもたまには酒ネタを書かないと書き方を忘れそうなので、年末の大掃除の合間に千林商店街へ買い出しついでに土居近辺でブラブラ飲みをした話を。

とは言え、最初は飲む気は無かったのですが、たまたま伏見屋酒店の前を通りがかったら空いていたので、つい吸い込まれたのがきっかけでした(笑)。

焼酎のお湯割りと湯豆腐を頼んだら、今から豆腐を温めるところだったので、それまでの繋ぎでおでんを1つもらいました。

そして湯豆腐が出来上がり。豆腐がちゃんと美味しくてポン酢もしっかり味なので、良いアテになります。

ただ、年末のせいかあまりアテに種類が無く、常連さんで混んできたので1杯だけで退散。

土居商店街を歩いて、得一の土居店へシフト。

得一って、この土居店や千林店、緑橋店のような小汚い(失礼)ローカル系と、扇町や東天満のようなチェーンっぽい系統の2つあるように思うのですが、何がどう違うんでしょうかね?

ブロッコリーのサラダと瓶ビールをまずオーダー。

アスパラの天ぷらは2本入りで天つゆまでついて、これも150円ぐらい? 新世界ではあり得ない値段ですよね(笑)。

串カツと手羽先のから揚げを頼んで、ちょっと腹がくちてきたのでここらで撤収。

やっぱ年末の慌ただしい中で、空いた時間にフラッと出歩いて酒を飲む、こういう時間が1年の中で一番好きだなと実感します。

来年もまたこんなささやかな楽しみが味わえるよう、頑張って働いて健康に1年を過ごしたいものですな。では皆さん良いお年を!


 

いいね!と思ったら、↓クリックをお願いします!