大阪・関西のB級グルメガイド

立ち飲み

1/4ページ

京橋立ち飲みストリートのレジェンド的存在「まるしん」

  • 2021.11.27

コロナによる緊急事態宣言の間は、京橋立ち飲みストリートのお歴々も大人しく休みを取られてましたが、解除してからはどこも廃業する事無く、また元気に営業を再開されていて嬉しい限り。 一帯のレジェンド的存在である「まるしん」も、アクリルの敷居はあってもずっと密な状態で入れませんでしたが、先日珍しく隙間があるようだったので、久々に訪問して来ました。 まずは分厚くカットされた刺し身盛り合わせ。 サクッと揚がっ […]

割烹のようなハイレベル海鮮立ち飲み「とおる」@京橋

  • 2021.11.24

アーケードの入り口に「真実の口」がある事で知られる新京橋商店街。 その途中で公園のような道と交差するあたりに、立ち飲み屋が出来ているのに気づいてずっと気になっておりました。 緊急事態宣言の時は、どうやら酒抜きでも営業されていた模様ですが、ようやく酒が解禁になったので初訪問させていただきました。 店内は10人ぐらい入れる感じですが、既に常連客でカウンターは満員で、入り口付近にある小テーブルで飲ませて […]

脂が乗った分厚いミナミマグロが400円!激安立ち飲み「庶民」@京橋

  • 2021.10.24

京都の四条大宮で誕生した激安立ち飲みの「庶民」さん。 2号店が京橋に出来てからしばらくは2店体制だったのが、ここに来て天満、大阪駅前第2ビルと、いきなり店舗が増え始めましたね。 庶民の特徴として、メニューを絞り込んで仕入れのロスを極力無くすという方針があるので、あまり店舗ごとに内容が変わらないのが少し残念なところ。 特に京橋のお店は、開店した当時からすると、かなりメニューが減っているような気がしま […]

お造り盛り合わせが1コイン以下!驚愕の激安立ち飲み「得一 土居店」@守口

  • 2021.10.21

いよいよ来週頭から、飲食店に出されていた時短営業の要請が全面解除される見通しになりましたね。 いくら緊急事態宣言が解除されたとは言え、9時までだとやっぱり営業再開を見合わせる店が多く、これで復活してくれればいいのですが、また年末には第6波は避けられないと言われていますし、手放しで喜べるのはまだまだ先の模様ですな・・・ さて、今や大阪中に店を展開しつつある海鮮立ち飲みチェーンの「得一」さん。 最近は […]

昼酒復活第二弾は、今シーズン初のカキフライ「七津屋」@京橋

  • 2021.10.12

緊急事態宣言明け2度目の昼酒は、京橋の立ち飲みストリートにある「七津屋」さんで。 駅前にある串カツの松屋だけは、緊急事態宣言中も堂々と営業してましたが(笑)、立ち飲みストリートのお店は風俗店を除くと皆さん大人しく営業自粛されていました。 岡室とかまるしんといった人気店も復活してましたが、ちょっとまだあの密状態には飛び込む勇気が無く、半オープンエアーの七津屋に滑り込んだと言うわけです。 まずは今シー […]

安くても出汁と旬にこだわる立ち飲み「伏見屋商店」@土居

  • 2021.08.18

ちょっと写真を整理していたら、まだまん防期間中だった春に行った伏見屋商店@土居のデータが見つかったのでサルベージ。 京阪土居駅から商店街を南下、国道1号線に面したところにある酒屋併設の角打ち。右の狭い入り口を入ると、奥に細長いカウンターが表れます。 アテの数は少ないんですが、旬の素材をシンプルに調理したものが多く、お安く季節感が楽しめるのが嬉しいポイント。 こちらのスペシャリテである、天然出汁を使 […]

夏の味覚、稚鮎と鱧皮「小西酒店」@布施

  • 2021.08.14

これも、まだ緊急事態宣言が発報される前、7月下旬の話。 まん防期間中との事で、布施は締めている店も多かったですが、小西酒店は同時入店人数を絞った上で営業されていました。 既に昼飯は食べていたのですが、あまりに暑くてビールを飲まないではいられなかったので、思わず休憩タイムを取ってしまったという次第。 ちょうど旬の稚鮎の天ぷらがあったので、シンプルに塩だけでいただきました。少しほろ苦く香ばしい、夏にぴ […]

三密回避の激安立ち飲み「銀座屋」@天満

  • 2021.08.09

とうとう大阪もまた緊急事態宣言に突入し、酒飲みには辛い期間がやってまいりました。 とは言え、天満や京橋でも普通に営業している居酒屋はありますし、百貨店やプールも通常営業だったりするので、以前ほどの緊迫感は無いですけどね・・・いいのかそれで。 緊急事態宣言で今は休業中ですが、まだまん防期間だった頃はちょいちょい寄らせてもらっていた銀座屋さん。 表を開けっ放しの半オープンエアーだったのでエアロゾル滞留 […]

天然ヒラメの刺し身がほぼワンコインの驚愕!「かこも 北浜店」

  • 2021.08.01

最近はコロナの感染防止の観点から、なるべくオープンエアーかお客さんが少ない立ち飲みに行くことが多かったのですが、ファイザーワクチンの2回目を打ち終わったので、北浜の人気店へ久々に再訪しました。 まん防期間中という事で酒類の提供は19時まで。それまでに何とか空いている空間に滑り込みました。一応隣とはアクリル板で区切られています。 サーバーの手入れが行き届いているのか、生ビールが美味い。普段は瓶の愛飲 […]

天満にも日常が戻って来ました「酒の奥田」@天満

  • 2021.06.23

大阪の緊急事態宣言が明けて2日目の火曜日。 この日は取引先へ訪問する用事があって午後から外出。そのまま直帰という形になったので、つい天満にフラフラと寄ってしまいました。 天満も20時までの営業とは言え、日曜までの閑散とした状態が嘘のように、元の賑わいを取り戻していて嬉しくなりますな。 宣言中はずっと閉まっていた酒の奥田も無事営業を再開。何ヶ月ぶりの訪問でしょうか。 まずは瓶ビールと小エビのから揚げ […]

まん延防止等重点措置で飲めた場所「金獅子 堺筋本町店」

  • 2021.05.02

現在は緊急事態宣言のために休業されていますが、その前のまん延防止等重点措置の時には営業されていた「金獅子 堺筋本町店」。 まん防期間は飲食店の営業が午後8時まで、酒の提供が7時までだったので、仕事が終わってから一杯となると近所しか選択肢が無く、必然的に訪問機会が増えました。 だいたいメニューが390円か290円で統一されているのが特色なのですが、やはり看板メニューのステーキはお得感が随一ですな! […]

大晦日は恒例のはしご昼酒(天満酒蔵、もん家、おか長)

  • 2021.01.10

12月30日までは何とか大掃除で自分のノルマを果たし、大晦日は完全フリー。 最近は昼酒をすることも少なくなりましたが、大晦日から三が日は年に1度の飲みっぱなしを許しております。 という訳で、まずは晩ごはんのちらし寿司に添える刺し身を買うついでに天満まで。そして天満酒蔵に表敬訪問。 オールバックの男前な女将さんも相変わらずお元気な毒舌ぶりで何より。 寒いのでまずは大根と牛すじのおでん。 少し温まった […]

布施の最後の選択肢「得一 布施店」

  • 2020.09.25

この日は、布施でお目当ての店に行く予定だったのですが、臨時休業でまた振られ・・・さすがに連続だと心が折れますなあ。 布施は早仕舞いする店が多く、「焼肉 順」は店こそオープンはしていて客もいるんだけど、店主さんが何故か不在。すぐに帰ってくる気配でも無いので諦め。 いつも安定の夜営業、しかも安いとなると最後の選択肢になってしまうのが「得一」ですね~。 前回は激辛メニューにやられてしまったのですが、今回 […]

激辛メニューは本当に辛かった「立呑み 得一 布施店」

  • 2020.08.26

この日は別の店に行く予定だったのですが、早めのお盆休みにぶち当たってしまい、路頭に迷ってウロウロ。 美味しい刺身が食べたい気分だったので、布施の山海屋でも行くかなと思ったら定休日・・・ひらたも盆休みなのかシャッターが降りて振られまくり。もう暑くて動き回る気力が無かったので、得一の布施店へ吸い込まれました。 まずは刺し身という事で、アジのたたきが300円と安かったのでオーダー。でもちょっと水っぽくて […]

豚のメッカ大正で、牛ホルモンの逆襲「BBQホルモンMOU」@大正

  • 2020.08.15

大阪市大正区といえば、沖縄からの出稼ぎ移住者が多く住んでいる街で、昔から沖縄料理店や豚ホルモンを焼く店がたくさんありました。 その人達が日雇い労働にも流れた事で、西成のあいりん地区を中心に「やまき」のような豚ホルモンの店が増えて行きました。 一方、生野区の鶴橋周辺に移住した在日朝鮮人の間や、松原や羽曳野にある食肉処理場の周辺で広く食べられていたのが牛ホルモン。 地域によって食べられるホルモンが異な […]

1 4