株主優待で豚煮干しラーメン「つけ麺TETSU 阪急三番街店」@梅田

スポンサーリンク
キタ(梅田・中津)
スポンサーリンク

クリエイト・レストランツが経営する店のうち、餃子のいち五郎や磯丸水産は、まん防期間になったらすぐさま休業、すっかり補助金ビジネスの味をしめた状態になっておりますなあ・・・

それでも、ラーメンの「つけ麺TETSU」は居酒屋業態じゃないので補助金対象にならないし、阪急三番街のテナントなのでそうそう勝手に店を閉める事も出来ないようで、ここだけはしっかり営業を続けておられます。

というわけで、使いみちに困っている株主優待券の消化にやって来ましたよ。

今回は2月限定で提供されていた二郎系インスパイアのメニュー、「豚煮干しラーメン」。税込940円で、優待券を2枚使うと60円が無駄になりますが、そんなところでケチってもしょうがないので散財しました(笑)。

スープを一口飲んでみると、かなりライトな煮干しスープで、塩気も控えめなので二郎系らしいパンチがありません・・・麺はつけ麺と同じ多加水の太麺なので、余計にスープの淡白さが際立ちます。

豚は5mm厚ぐらいのバラ肉チャーシューで、これも味がほとんど付いていないのでアクセントになってくれません。もやしはただの茹でもやしだし、ずっと味が単調で食べきるのに苦労しました・・・

せめてカラメ指定が出来ればよかったのですが、今回は正直ハズレを引いてしまいましたね。まん防は来週ぐらいにはやめるみたいなので、他の店が復活されるように願ってます。どうもご馳走様。

関連ランキング:つけ麺 | 梅田駅大阪駅大阪梅田駅(阪急)

コメント

タイトルとURLをコピーしました